【速報】トンガ諸島噴火 日本に津波の被害の心配なし

JNN/TBS
2022年1月15日 (土) 22:18

トンガ諸島で発生した大規模な火山噴火について、気象庁は15日午後7時、「日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれないものの、被害の心配はない」と発表しました。

気象庁によりますと、日本時間の15日午後1時10分ごろ、南太平洋のトンガ諸島で大規模な火山噴火が発生し、これまでにトンガやフィジー、アメリカ領サモアなどの島々で津波が観測されているということです。

気象庁は、日本に津波があるかどうかを調査していましたが、午後7時、「日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません」と発表しました。これは、津波の心配はないものの、海面の高さが潮の満ち引きとは関係なく、多少上下に動く可能性があることを意味しています。(15日19:14)