宇野昌磨が公開練習、新武器習得で更なる高みへ

JNN/TBS
2022年1月15日 (土) 19:29

自身2度目のオリンピックに挑むフィギュアスケート日本代表・宇野昌磨選手が練習を公開しました。

今シーズンは、4回転ジャンプを5本跳ぶ高難度の構成に挑戦中。15日の練習でも、4回転ジャンプを繰り返し練習しました。

なぜ、高難度の構成に挑むのか。昨年、TBSのカメラにこう答えていました。

宇野昌磨選手
「人より質の良いジャンプを跳ぶことができない。なので数で勝負しないといけない」

新しい武器を習得し更なる成長を遂げるため、宇野選手の挑戦は続きます。

宇野昌磨選手
「ここから自分の武器となるものをどう携えていくか。先を見据えて成長していくにはどのような練習したらいいか。その成長過程にオリンピックもあると思うので、その時の自分を見せたい」
(15日18:13)