「マリトッツォ」の次は「トロぺジェンヌ」 劇的進化&新作続々 コンビニスイーツ開発の舞台裏【Nスタ】

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年5月13日 (金) 15:56

劇的な進化を遂げている「コンビニスイーツ」 マニアも唸る"最新コンビニスイーツ”をご紹介します!

■オススメはマリトッツォの次

1年間に発売されるコンビニスイーツ、その数はなんと600種類以上!
その中でも“おすすめスイーツ”を教えてくれるのが、コンビニスイーツを取材して9年、フードライターの笹木理恵さんです。All About コンビニスイーツガイド 笹木理恵さん
「ファミリーマートの“トロペジェンヌ”です。マリトッツォの次に来ると言われている注目のスイーツなんです!」南フランス生まれの「トロペジェンヌ」。口溶け抜群のブリオッシュ生地の中にはカスタードクリームがたっぷり!

近藤夏子アナウンサー
「ブリオッシュ生地ふわっふわで。中のクリームなんですがコクがあってバターの風味をとても感じます」発売から1か月で約100万個を売り上げる人気ぶりでハマる人が続出しています!
その“美味しさの秘密“を探るべくNスタは神奈川県にある工場へ!(山崎製パン 横浜第一工場)

まず作られていたのはブリオッシュ生地。
高温で一気に焼くことで冷やしてもしっとりとした仕立てになるといいます。

ファミリーマート FF・スイーツ部 杉本隆彦さん
「ブルターニュ産の発酵バターが香るブリオッシュの生地の中に、カスタードと発酵バターを混ぜたクリームを挟んだ仕立ての商品になっている」

さらにクリームにカラメルを加えることでコクの深みをプラス!そのこだわりのクリームをたっぷりと絞り‥粉砂糖を振りかければ完成!この専門店にも劣らないこだわりっぷりが多くのお客さんの心を掴んでいたのです!

そんな「ファミリーマート」は先週、驚きのスイーツを発売!近藤アナウンサー
「プリンが丸ごとそのまま入ってます!パンケーキとプリンを1度に楽しめるお得なスイーツです!」

■ローソン 解凍なしでスグ食べられる!”冷凍”スイーツ

続いては「ローソン」。シリーズ累計4億個以上売れた「プレミアムロールケーキ」や4ヶ月で1000万個を売り上げた「生ガトーショコラ」などスイーツでヒットを連発してきた「ローソン」のイチオシ商品が・・・

All About コンビニスイーツガイド 笹木理恵さん
「ローソンは今冷凍のスイーツがアツいんです!」そう、冷凍庫の中で販売されている「冷凍スイーツ」。
こちらのお客さんは冷凍マカロンとフォンダンショコラをお買い上げ!

女性
「保存がきくので、食べたいときに食べれるっていうのがありがたいと思います」

未開封であれば数ヶ月保存が可能なんだそう。そして最大の魅力が…

All About コンビニスイーツガイド 笹木理恵さん
「今までの冷凍スイーツだと冷蔵庫で何時間か解凍する手間があったと思うんですけど、冷凍庫から出してすぐ食べられます!」

冷凍庫から出したばかりのフォンダンショコラをすくってみると…

近藤アナウンサー
「チョコレートソースがとろとろです!固まってない!不思議!」

こちらは笹木さんのイチオシ!「冷凍ティラミス」


近藤アナウンサー
「口に入れると冷たくてアイスケーキのよう。時間が経つと上のクリームがとてもなめらかになってまた違った楽しみがあります」

では、なぜ解凍しなくてもすぐ食べられるんでしょうか?

ローソン商品本部 冷凍食品担当 前田恵助さん
「通常のチルドデザートを凍らせてしまうと水分量が原因で食感がシャリシャリざらついたりですとか、固くて食べられないといった原因になることがわかりまして」解凍せずに食べられる理由はスイーツに含まれる水分の量を絶妙にコントロールしているから。

凍らせる前に水分や糖分の量を繊細に調節することで、完全に凍ることのない状態を作り出せたのです!

ローソン商品本部 冷凍食品担当 前田恵助さん
「発売以降非常に好調に推移しておりまして、もっと品数を多く展開していければなと考えております」

■ミニストップ 若手社員のあくなき研究

一方、大手コンビニに負けじと対抗するのが「ミニストップ」
“ソフトクリーム”や“ハロハロ”のイメージが強いんですが…今、陳列スイーツにも力を入れています!

All About コンビニスイーツガイド 笹木理恵さん
「去年新しいスイーツブランドを立ち上げましてその中でのおすすめがこちらの「ガトーショコラ」です」「見て楽しくて、食べてワクワクする」をコンセプトに開発された「ホイップまみれのガトーショコラ」

近藤アナウンサー
「生クリームたっぷりなんですがとっても軽いですガトーショコラは濃厚なんですが甘すぎないので最後まで飽きずに食べられると思います」さらに!先週発売の新作スイーツも話題に…
みずみずしいフルーツが7種類も乗った「フルーツタルト」など乙女心をくすぐるスイーツを1人で考案しているのが!

ミニストップ スイーツ開発担当 中里彩香さん
「(陳列)スイーツに関しては全て私が開発しております」

入社7年目の中里彩香さん。子供の頃からスイーツを作ることが大好きで、中でもミニストップのスイーツを作ることが夢だったんだとか。

ミニストップ スイーツ開発担当 中里彩香さん
「特別な日にミニストップに行くときにこれ買ってって言って、買ってもらってたのがこれです。子供ながらにこれはすごく特別感がありました」モンブランとプリンが1度に楽しめる「Wモンブランプリン」は2004年から販売されているロングセラー商品。そんな皆から愛される商品を目指し、これまでに生み出してきたスイーツは約200種類!

今は秋冬に向けた新作スイーツ開発の真っ只中だといいます。毎日スイーツ店を巡っているそうで、この日はさまざまなチーズケーキが楽しめる「チーズガーデン 東京ソラマチ店」へ。
席に座るやいなや、ケーキを色んな角度からパシャリ。そしてようやく一口…

すかさずカバンからノートを取り出した中里さん。

Nスタ
「それは何ですか?」ミニストップ スイーツ開発担当 中里彩香さん
「スイーツノートです。味の特徴とか自分が感じた味に関してメモをとっている」

ノートにはメモがぎっしり!そのあくなきスイーツ愛が新商品作りに生かされているのです。


ミニストップ スイーツ開発担当 中里彩香さん
「私がやっぱりスイーツを食べると幸せになると思っているので、少しでも疲れを癒やしてもらえるような商品にできたらなと思っております」

おうち時間を充実させる“コンビニスイーツ”
そこには開発者のこだわりがたっぷり詰まっていました。