UAE大統領が死去 次期大統領には“MBZ”皇太子が就任か

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年5月14日 (土) 08:01

UAE=アラブ首長国連邦の大統領、兼、アブダビ首長国の首長で、世界有数の資産家として知られるハリファ・ビン・ザイド・ナヒヤン氏が亡くなりました。病死とみられています。

UAEの国営通信は13日、ハリファ大統領の死去を伝えました。73歳でした。病死とみられています。

ハリファ氏は、世界有数の資産家として知られ、アブダビやドバイの経済発展を推し進めましたが、近年は体調不良などから表舞台に出ることは少なくなっていました。

次期大統領には、アブダビ首長国の皇太子ムハンマド・ビン・ザイド・ナハヤン氏が就くものとみられています。ムハンマド氏は、名前の頭文字から「MBZ」と呼ばれていて、実質的な指導者として存在感を強めていました。

UAEでは、大統領の死を受けて13日から3日間、政府機関などで業務を停止し、喪に服すということです。