北朝鮮1日で29万人発熱 新型コロナ感染加速か “治療法分からず”死者も増加

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年5月15日 (日) 18:03
北朝鮮1日で29万人発熱 新型コロナ感染加速か “治療法分からず”死者も増加

北朝鮮で新型コロナの感染拡大がさらに加速している可能性があります。国営メディアは発熱の症状が確認された患者が新たにおよそ30万人確認されたと報じ、誤った薬の使用で死者が出ていると伝えました。

北朝鮮の朝鮮中央通信は15日、発熱の症状が確認された患者が14日午後6時までの1日で新たに29万6000人確認され、15人が死亡したと伝えました。1日の発熱患者は、13日と比べて12万人以上増えていて、新型コロナの感染拡大がさらに加速している可能性があります。

また、先月下旬から14日までにあわせて42人が死亡したということですが、朝鮮中央通信はその多くが治療法が分からず、誤った薬を使用したためと伝えていて、注意する必要があると呼びかけました。