フランス 公共交通機関でのマスク着用義務解除に

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年5月17日 (火) 10:12

フランスでは新型コロナの感染対策としてとられていた公共交通機関でのマスク着用義務が解除されました。

記者
「パリ市内の地下鉄です。中にはマスクを着けている人もいますが、きのうとは大きく様子が違います。お互いの距離を気にすることもありません」

フランスでは3月に屋外だけでなく、商業施設など屋内でもマスクの着用義務が解除されていましたが、16日にすべての公共交通機関でも解除されました。

乗客
「最近、感染者が減ったので良いと思う。少し自由になり普通の生活が戻ったみたい」

一方、これまでにも大幅な規制緩和のあとに感染の再拡大を繰り返していて、パリ交通公団は、マスクの着用を推奨しています。