気象予報士・森さん解説「災害級の大雨」「猛暑」に注意!“冷房”“除湿”って?エアコンの賢い使い方【ひるおび】

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年6月22日 (水) 15:57
気象予報士・森さん解説「災害級の大雨」「猛暑」に注意!“冷房”“除湿”って?エアコンの賢い使い方【ひるおび】

6月20日、沖縄地方では梅雨明けが発表され、関東や東北でも気温が上昇。東京では今年2度目、宮城県仙台市では今年初めての真夏日を記録。梅雨明け前にも関わらず、厳しい暑さが続いています。
気象予報士の森朗氏によると、今後梅雨前線が北上し、広い範囲で大雨のおそれが。一方で極端な暑さも予想されるため、このシーズンは大雨と熱中症の二つに注意が必要ということです。節電要請も出た中、エアコンはどう使えば良いのでしょうか?森氏が解説します。

■梅雨前線北上で…今年も心配される“災害級の大雨”




恵俊彰:
梅雨前線が北上してくる、とにかく雨も心配ですが、ひょっとしたら猛暑が予想されるという二つの心配事がありそうですよね。

気象予報士 森朗氏:
この時期はとにかく本当に、大雨が心配です。
5年前の2017年7月5、6日に起きた『平成29年7月九州北部豪雨』。亡くなった方が40人、行方不明の方が2人。大変な災害になりました。
翌年2018年は『平成30年7月豪雨』で、倉敷市の真備町の川が氾濫。51人の方が亡くなる大変な集中豪雨に。さらに西日本の広い範囲で被害がありました。
2020年の『令和2年7月豪雨』。熊本県人吉市で球磨川をはじめ、大河川の氾濫が相次ぐなど、雨が降る範囲が広くなり、降り方も激しくなっているというような傾向があります。
去年の2021年は、静岡県熱海市で土石流が発生しました。原因についてはいまだにいろいろと言われていますけれども、雨が引き金になったのは間違いない。
今年も、まさにこれから災害シーズンに突入という感じになると思います。

■梅雨前線の影響で中国・インドでも大雨災害


今年、大雨は日本だけではなく、梅雨前線がつながっている中国やインドでも大きな被害が出ています。



インドでは、6月18日、北東部のアッサム州で降り続いた雨により河川が氾濫。冠水・地滑りなどが発生し62人が死亡。
インドに隣接するバングラデシュでも大雨により街が冠水。落雷や土砂災害などにより死者も出ています。

また、中国・広東省では竜巻が発生。建物や車などが被害を受けました。
同じく広東省・韶関(ショウカン)市では、6月19日の24時間の降水量が292.5ミリとなり、過去最多を更新しました。

森氏:
インドではこの時期モンスーン、
雨季に入っていますので、元々雨が多い時期なんですけども、それにしてもですねいつもの年を上回るような大雨になっています。

恵俊彰:
この雨を降らせる雲が日本にもやってくる?

森氏:
日本にも繋がってるので、日本にかかってる梅雨前線もいつこんなに活発化するかわからない。

■気温高く蒸し暑い梅雨 関東の梅雨明けはいつ?




太平洋高気圧の強まりとともに今後北に行くと予想される梅雨前線。

森氏:
本州から九州も雨が降らないわけではないんですけども、前線本体は北の方に行って、梅雨明けみたいなパターンになるかもしれないと。気になったので、東京の過去の梅雨明けの早かった時期を見てみました。



森氏:
東海地方では、1963年に6月22日に梅雨明けという記録がある。関東では2018年、ものすごい猛暑だった年で、熊谷で41.1度が出た年が6月29日。その他の地方も7月の頭ぐらいに梅雨が明けていることもあるんです。

「今年も梅雨明けが早い可能性がある」と森さん。状況的にも似ているのが猛暑だった2018年で、今年も心配されるのが、“暑さ”だということなんです。

■平年よりも暑い夏…危ない熱中症


森氏:
今年は基本的には夏は暑くなる。平年よりも暑い夏にはなると思います。

ジャーナリスト 大谷昭宏:
怖いのは熱中症ですね。

森氏:
気温と湿度ってシーソーの関係があって、同じ空気の場合、空気が温まると湿度は下がるんです。ところが今、南からどんどん温かくて湿った空気が流れ込んできている。
だから湿度が高くて、多少雲も出ますけれどもそれでも、ちょっとでも雲の切れ目があると晴れて暑くなりますし、もうこの時期、夏至の日差しですからものすごく暑い。

恵俊彰:
日差しがなくても、今年はちょっと熱中症に気づきにくいんじゃないか、なんか頭が痛いな、なんだろうな?と思ってると、実は(熱中症)みたいな。


■体育の授業で…熱中症の疑いで児童12人搬送




6月20日、千葉県流山市の小学校では、体育の授業でスポーツテストのためのシャトルランを実施中に女の子が不調を訴えて、119番通報。5年生の児童12人が病院に搬送されました(全員、軽症で帰宅)。
学校によると、授業は体育館で行われていて、窓や扉は開放し、児童も全員マスクを外していたといいますが、当時の体育館の気温は29度で湿度が61%だったということです。

森氏:
まだ暑さに慣れていなかったというのもあるのかもしれません。



恵俊彰:
熱中症の怖さは番組でも何度かお伝えしていますが、軽症から重症まであって、皆さん気づかないうちに熱中症になってしまうという。
めまいとか立ちくらみ、筋肉痛ぐらいで軽症。頭痛が中等症、重症になると意識がなくなるという。
段階を飛び越えて一気に襲ってくる可能性があるということですし、意識がなかったりすると救急対応できるところじゃないと危ない。
「喉が渇いたから水」というよりは、定期的に水飲むぐらいのつもりでいないと。

弁護士 八代英輝:
ちょっと頭が重いなとか、チカチカするとか、大きな兆候だと思いますよね。

森氏:
自覚症状を見逃さないでいただきたいですね。

■熱中症 意外に危険な「室内」




2021年、熱中症にかかった人がどこで熱中症になり運ばれたのか、「救急搬送状況」を見てみると…
<熱中症による救急搬送状況>東京消防庁HPより
▼住宅等居住場所   37.5%
▼道路・交通施設   32.6%
▼公園・運動場など  6.9%
▼店舗・遊戯施設など 6.0%
▼工事現場・工場など 5.7%


住宅等居住場所(家の中とは限らず庭なども含まれる)や道路・交通施設といった、生活圏内で起きているということがわかります。

恵俊彰:
公園・運動場はおよそ7%、そんなに多くないんですね。

大谷氏:
家の中の方が多いんですね。

■エアコンが大事!だけど…7年ぶりに『節電要請』


これからの時期、熱中症対策で重要になってくるのが『エアコン』。なんですが…今年は電力需要がひっ迫しています。



火力発電所が休廃止、コロナ禍でのテレワークなどによる電力需要増加、ウクライナ侵攻で燃料調達が先行き不透明、ということもあり、2015年以来7年ぶりに政府から節電の要請が出ました。さらに、電力料金も7月から値上げが発表されています。


東京電力の場合、平均モデルで2021年7月と2022年の7月を比較してみると、
▼2021年7月 6973円
 2022年7月 8871円 ※過去5年で最高値
去年と比較して2000円近く上がる、ということなんです。

恵俊彰:
2000円上がるんだ!これはもうどうしようもないですからね。



夏の電力消費が大きいのはやはりエアコン。熱中症は防がなければいけないけれども、節電しなきゃいけないし、電力料金も上がるしという三つ巴の中で、どうやってエアコンを使っていけばいいのでしょうか?

■“節電の夏”賢いエアコンの使い方




▼掃除をこまめにする
 フィルターを1年間掃除しないと電気代がおよそ25%もアップ。2週間に1回はフィルターを掃除をしましょう。

▼室外機の周りに物を置かない
 室外機から、室内の暖かい空気が出ていきます。この風の流れが悪くなると冷房効率が悪くなるので、室外機周辺の空気の流れを確保するようにしましょう。また、高温になることも避けるように、直射日光などが当たらない方が良いということです。

▼30分程度の外出や定期的な窓開け換気時にはエアコンはつけっぱなしに
 1回消してまたつけると、設定温度までまたエアコンが頑張って運転することになります。もったいない感じもしますが、つけっぱなしの方が結果的に良いということです。

▼エアコンの風量は自動設定に
 風量の設定をあまりに弱くすると、長時間かけて設定温度に上げようとするのでかえって不経済になるとのこと。

■“冷房”と“除湿” 賢く使うには?


涼しい部屋を保つために重要なのが、“湿度”です。

森氏:
湿度を下げるっていうのはとても大事でして、例えば、室温が高いときにエアコンをつけます。そうすると室内の温度も下がりますし、湿度も下がります。
冷房で『室温28度 湿度50~60%』になったとします。ここまで室温が下がると、設定温度まで下がったということでエアコンが止まります。
すると、ここで湿度が上がってくることがあるんです。



そうすると「温度は設定温度なんだけれども何か蒸し暑く感じるな」という時などは、そこから湿度だけが上がっている状態になっていることがあるんです。



この場合は、エアコンの冷房を強めるのではなく、除湿機能を使って湿度を下げて、その後また温度が上がってくるようだったら、ここでまた冷房を入れる。

恵俊彰:
冷房だけじゃなくて除湿機能をうまく使った方がいい。



森氏:
『室温28度 湿度50~60%』に設定していただいて、湿度の変化を肌で感じるのはなかなか難しいかもしれないんですが、70%以上になると熱中症警戒レベルになりますので。
ご自宅でも温度・湿度計を用意しておいていただいて。

八代氏:
部屋に必ず置いてるんですけども、やっぱり段々体感温度とずれてくるのを感じますよね。
(部屋が)冷えたように感じても、実際温度と湿度はそれほど下がってないこともありますし、ちゃんと数字で見るっていうのがいいのかなと思いましたね。

大谷氏:
寝てるときも気を付けないといけないですね。

森氏:
夜間も危ないんですよ。25度以上の熱帯夜もそろそろ出てきますので。

恵俊彰:
本格的な暑さ対策をして、皆さん十分気をつけてください。

(ひるおび 2022年6月21日放送より)