EU首脳会議でウクライナを「加盟候補国」正式に認定へ ゼレンスキー大統領も強い期待感

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年6月23日 (木) 11:45
EU首脳会議でウクライナを「加盟候補国」正式に認定へ ゼレンスキー大統領も強い期待感

激しい攻防が続くウクライナ東部ドンバス地方をめぐり、イギリス国防省はロシア軍が大量の予備兵力の投入を準備している可能性が非常に高いとの分析を明らかにしました。

ロシア軍は、先月撤退した北東部ハルキウ周辺で再び攻勢を強めていて、この2日間に州内で20人が死亡しています。

一方、イギリス国防省によると、ロシア軍は東部ルハンシク州の要衝セベロドネツク周辺の包囲に向け攻撃を継続。大量の予備兵力を東部ドンバス地方に投入する準備をしている可能性が非常に高いと分析しています。

こうしたなか、EU=ヨーロッパ連合は23日、首脳会議を開き、ウクライナを「加盟候補国」に認定するかどうか協議します。

ウクライナ・ゼレンスキー大統領
「加盟候補国認定に向け前向きな決定を得られるよう、私は朝早くから11人の首脳にひたすら電話をかけ続けています」

ロイター通信はEUの閣僚や外交筋の話として、首脳会議ではウクライナを「加盟候補国」として正式に認定する見通しだと伝えていて、ゼレンスキー大統領も会議に先立ち公開した動画のなかで強い期待感を示しています。