政府、節電ポイント「プログラム参加の家庭に2000円相当支給」

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年6月24日 (金) 11:33

電気料金の負担を緩和するための政府の新たな仕組みについて、木原官房副長官は、参加した家庭に一律2000円相当のポイントを付与し、節電量に応じてさらに上乗せする方向で検討していることを明らかにしました。

木原誠二官房副長官
「まずは節電プログラムにご参加いただく家庭に2000円相当のポイントの支給を開始し、その後、家庭や事業者がもう一段の節電をいただいた場合に電力会社の節電ポイントに国がさらに上乗せ支援をする」

木原副長官は、節電を行った家庭や企業にポイントを付与する新たな仕組みについて、このプログラムに参加する家庭に2000円相当のポイントを付与することを検討していると明らかにしました。

さらに、「もう一段の節電をした場合、電力会社の節電ポイントに国がさらに上乗せ支援をする」方向だと述べ、「準備が整い次第、速やかに進めていきたい」としました。