【速報】「紛失」した全市民46万人分の個人情報入りUSBメモリ見つかる 兵庫・尼崎市

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年6月24日 (金) 15:24

兵庫県尼崎市で全市民46万人分の個人情報が入ったUSBメモリが紛失した問題で、情報が入ったUSBメモリが見つかったことがわかりました。

6月21日、尼崎市から業務委託を受けていた会社の関係社員が、全市民およそ46万人分の個人情報が保存されたUSBメモリを紛失しました。

市は23日から専用ダイヤルを設置し、市民からの相談や紛失したUSBメモリの情報収集を行っていましたが、24日昼頃、委託業者からUSBメモリが見つかったと連絡があったということです。尼崎市はUSBメモリが見つかった場所は不明としていますが、関係社員のかばんとともに見つかったということです。

尼崎市は午後3時半から緊急会見を行う予定で、メモリ内にある個人情報について警察などと協力しながら調査を進めるとしています。