【速報】犯行に使用した手製の銃「春ごろから作り始めた」​山上徹也​容疑者が供述 安倍元総理銃撃事件

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年7月8日 (金) 23:00

安倍元総理が奈良市で演説中に銃撃された事件で、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された奈良市の山上徹也容疑者(41)が、「殺そうと思って安倍元総理を狙って撃った」「死ぬかもしれないと思った」と供述していることが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。

また、犯行に使用した手製の銃については、「春ごろから作り始めた」と供述しているということです。

山上容疑者の自宅の捜索では手製の銃のようなものが数丁押収されています。