3年ぶりに盆踊り復活!各地でお祭り開催、一方で中止を決めたところも…

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年8月5日 (金) 20:54

3年ぶりに盆踊りを開催した東京・築地本願寺。別の祭りでは中止を決定したところもあります。新型コロナの急拡大による「お盆の恒例行事」への影響を取材しました。

■「涙が出る思い」 3年ぶりに盆踊り復活!

TBS NEWS DIG Powered by JNN

東京都心にも、夏の風物詩が戻ってきました。

Nスタ
「午後7時になり、盆踊り大会が始まりました。皆さん、マスクをつけて楽しんでいます」

8月3日~8月6日まで開催されている、「築地本願寺 納涼盆踊り大会」
新型コロナの影響で中止が続き、今年は3年ぶりの開催となります。

TBS NEWS DIG Powered by JNN

参加した人
「浴衣も3年ぶりです」
「中止中止で今年やっと来られたんですよ、若返ります」

会場では、築地場外のグルメなども楽しめるこの盆踊り。開催にあたっては、様々な感染対策がとられています。

入り口では、検温や消毒を徹底。コロナ前は、1日2万人が来場していましたが、今年は事前申込制にした上で、1日2700人の入場制限を設けました。

中には、否定的な意見もあったといいます。

TBS NEWS DIG Powered by JNN

築地本願寺 東森尚人副宗務長
「『お寺が人数制限していいのか』とかですね、飲み物とかも『出していいのか』とか色んなご意見がありましたけども、最終的には(関係者から)『やろうよ』とおっしゃっていただいたときはですね、もう涙が出る思いをいたしました」

来場できなかった人向けには、Youtubeで会場の様子を配信。様々な工夫を重ね、築地の盆踊り大会は再開されました。

TBS NEWS DIG Powered by JNN

東北三大まつりのひとつ「仙台七夕まつり」も8月6日~8月8日の日程で開催されます。通常規模での開催は、こちらも3年ぶりです。

感染対策として、七夕飾りは人の手に触れないように以前より高い地上2メートル以上に設置し、食べ歩きも禁止となります。

商店街の人
「3年ぶりですので感慨もひとしお」
商店街の人
「飾りを見て、たくさん思い出をつくってもらえたらいいなと」

TBS NEWS DIG Powered by JNN

七夕の願い事は、「コロナの絶滅」

■「来年こそは参加したい」“強化宣言”で祭りの中止も

TBS NEWS DIG Powered by JNN

一方で、苦渋の決断をした夏まつりもあります。

Nスタ
「きょう(5日)から開催される予定だった八王子まつりなんですが、こちらのポスターを見てみますと上から中止の紙が貼られています」

8月5日~8月7日まで開催予定だった東京の「八王子まつり」

開催されれば3年ぶりでしたが、“感染拡大で医療がひっ迫しつつある”ことから、先月下旬、中止を決断しました。

八王子市民
「子どもたちがお祭りを経験していないので、なくなっちゃってすごく残念です」
八王子市民
「感染が爆発したいまの時期は(中止は)致し方ないかと」

TBS NEWS DIG Powered by JNN
TBS NEWS DIG Powered by JNN

「八王子まつり」は、19台の山車の巡行が大きな見どころ。地元の芸者さんたちも、山車に乗って演奏しながら街を巡る予定でした。

八王子芸妓組合 副組合長 若葉さん
「にわか山車です。5人か6人で座って太鼓を置いたり、三味線を演奏して練り歩きます」

山車以外でも、踊りや演奏を披露するはずだった晴れ舞台。「来年こそは」と思いを馳せます。

八王子芸妓組合 副組合長 若葉さん
「(まつりが)初めての新人さんもいるんですよ。八王子まつりを知らない子もいますので、経験させたかったです。来年こそはぜひ、来年こそは参加させたいです」

TBS NEWS DIG Powered by JNN

また、8月6~8月7日の日程で3年ぶりに開催予定だった、宇都宮市の「ふるさと宮まつり」も、開催3日前に急きょ中止が決定。

感染拡大が続いていることに加え、栃木県が「BA.5対策強化宣言」を発表する見込みであることが分かり、決断しました。

そして4日、県は“強化宣言”を出すと発表。

栃木県 福田富一知事
「イベントを開催する場合には、基本的な感染防止対策の徹底や、体調不良時には参加しない、させない」

5日、東京都はあらたに3万7767人の感染を発表。小池知事は…。

TBS NEWS DIG Powered by JNN

東京都 小池百合子知事
「ふるさとに帰省される方も多いと存じます。ご自身に加えて大切な人も守る行動をぜひ実践していただきたいと思います」

全国の新規感染者は、5日も20万人を超えています。感染のピークが分からないまま、来週後半からはお盆休みの期間に入ります。