「あるある」と思わず唸ってしまうゲーマー必見!ネットギアジャパンオリジナル短編映画『AIM』が公開中

2022年8月6日 (土) 21:30

ネットギアジャパンが手掛けるオリジナル短編映画の第5作目『AIM』が、8/4(木)よりWEBにて公開となった。

ストーリーは、母を病気で亡くして以来、引きこもりニートとなってしまった23歳の娘・舞が主人公。

舞の生活は昼夜逆転しており、夜中にゲームをして昼間は寝て過ごすという日々を過ごす。

そんな娘に、父・史人はどう対処すればいいか・・・

ゲームのことはよく分からない史人はただただゲームをやっているだけと思っていたが、実は舞にはゲームの才能と夢があり、物語を通してそれが明かされていく。

途中、舞のゲーマー仲間が自宅を訪れて、ゲーミングPCおよびその周辺機器を整えてくれるのだが、ここではネットギアのゲーム専用OSを搭載したゲーミングルーターXR1000も登場。

これまでキチンとした設備でプレイしていなかった舞は、その性能の高さに驚きつつもさらにゲーマーとしての腕前を覚醒させてゆく。

FPSゲームにとって最も大切なスキルともいえるAIMというワードを軸に、ゲーマーなら思わず「あるある!」と唸ってしまう描写ばかりであっという間に観てしまうだろう。

特にモニターのフレームレート(FPS)値が変わったことで生まれるあの感動に舞が反応するシーンは、「「わかる!」」と声を出してしまうほどだ。

ちなみに、本作は『BRANDED SHORTS 2022』(ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2022) にてBranded Shorts of the Year (ナショナル部門)も受賞している。

最後はグッとくる演出もあるので、是非チェックしてみよう!

 

▼短編映画「AIM」~NETGEAR Japan Presents~

The post 「あるある」と思わず唸ってしまうゲーマー必見!ネットギアジャパンオリジナル短編映画『AIM』が公開中 first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.