熱帯低気圧は今日にも台風に発達する見通し 接近前から大雨になるところも 今日の天気・気温・降水確率・週間天気【9月23日】

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年9月23日 (金) 06:33

日本の南の熱帯低気圧がきょう(23日)にも台風に発達する見通しです。ただ、台風として近づく前から既に雨の強まっているところがあります。あすにかけて雨の降り方にお気をつけください。

【動画】熱帯低気圧は今日にも台風に発達する見通し 接近前から大雨になるところも 今日の天気・気温・降水確率・週間天気【9月23日】

雨雲の様子を見ていきますと、西日本から東日本の太平洋側を中心に雨脚の強まっているところがあります。これは熱帯低気圧の影響でもあるんですね。

日本の南の熱帯低気圧は、きょうにも台風に発達する見通しです。特に今夜からあすにかけては、近畿から東日本の太平洋側に接近する予想となっています。この熱帯低気圧の北側に活発な雨雲が広がっているので、接近する前から大雨になるところがありそうです。

また、あすの予想天気図を見ていきますと、北日本付近も前線に向かって湿った空気が流れ込むので、北日本でもあすにかけて雨の強まるところがありそうです。

雨の予想を見ていきます。きょうは西日本から北日本にかけて広い範囲で雨となりそうです。特に近畿から東海にかけては活発な雨雲がかかりやすく、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降るところもありそうです。夜からは関東周辺も活発な雨雲がかかってきて、局地的にはザッと激しく降るところもあるでしょう。

あすにかけても東日本から北日本を中心に雨が続いて、北日本でも雨の強まるところがありそうです。また、関東周辺いったん雨の止むところがあっても、午後はまた急な強い雨や雷雨のところがありそうです。

予想される雨の量は、あすの朝にかけて、東海と近畿で200ミリ、関東甲信で120ミリとなっています。さらにその後も東海や関東を中心に雨の量が増えそうです。土砂災害や低い土地の浸水などに警戒・注意をしてください。

きょうの全国の天気です。きょうは広い範囲で雨が降ったり止んだりとなるでしょう。特に近畿から東海、関東にかけては活発な雨雲がかかりやすくなります。近畿、東海周辺では次第に風も強まるでしょう。

予想最高気温です。西日本から東日本を中心にきのうより高く、西日本では30度くらいまで上がるところもありそうです。湿度が高くムシムシと感じられるでしょう。

週間予報です。西日本では、あすには天気が回復して、日曜日にかけて晴れ間の出るところが多くなるでしょう。晴れると30度くらいまで気温の上がるところがありそうです。東日本と北日本では、あすにかけて激しい雨の降るところがありそうです。日曜日も関東では雨の可能性があります。