米NYダウ 終値3万ドル割り込む 1年10か月ぶり安値

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年9月24日 (土) 07:00
米NYダウ 終値3万ドル割り込む 1年10か月ぶり安値

23日のニューヨーク株式市場はダウ平均株価が下落し、終値は節目の3万ドルを割り込み、1年10か月ぶりの安値で取引を終えました。

23日のニューヨーク株式市場では、ダウ平均株価の終値が4日連続で下落し、3か月ぶりに節目の3万ドルを割り込み、前の日に比べて486ドル27セント安い2万9590ドル41セントとなりました。

終値としては2020年11月以来、1年10か月ぶりの安値で取引を終えています。

アメリカのFRB=連邦準備制度理事会をはじめ、世界の主要中央銀行の大幅利上げにより、景気後退への懸念が強まったことで売り注文が膨らみ、ほぼ全面安の展開となりました。