NISA 期間は「無期限」に 5年で3400万口座に倍増へ 政府の資産所得倍増プラン

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年11月24日 (木) 17:06

政府が掲げる「資産所得倍増プラン」の概要が判明しました。少額投資非課税制度=NISAの総口座数や投資額を、それぞれ今より倍増するほか、非課税で投資できる期間を無期限にすることなどが盛り込まれています。

【動画】NISA 期間は「無期限」に 5年で3400万口座に倍増へ 政府の資産所得倍増プラン

関係者によりますと、25日に開催される「新しい資本主義実現会議」の資産所得倍増分科会で示される政府案は、NISAの総口座数を今後5年間で3400万口座に、投資額を56兆円に、それぞれ今より倍増する目標を掲げています。

また、制度は恒久化し、運用益に税金がかからない状態で口座を持てる期間については「無期限」とします。ただし、富裕層に恩恵が偏らないようにNISAによる生涯投資額の上限は定めるとしています。

NISA制度の抜本的拡充で「貯蓄から投資へ」の流れを加速させる狙いがあり、今後、与党の税制調査会とも協議をした上で、12月にまとめる来年度の税制改正大綱に盛り込むことを目指します。