新幹線の線路点検中に行方不明の作業員見つかる 家族からJR東日本に連絡

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年11月24日 (木) 18:12

埼玉県の大宮駅近くで東北新幹線の線路の点検作業をしていた男性作業員(30代)の行方がわからなくなっていましたが、JR東日本は、きょう、この作業員が見つかったと明らかにしました。

【動画】新幹線の線路点検中に行方不明の作業員見つかる 家族からJR東日本に連絡

JR東日本などによりますと、24日未明に作業員の家族から「作業員が無事に見つかった」とJR東日本に連絡があったということです。作業員には、けがや体調不良などはないということです。

行方不明になった理由については、本人と直接話ができていないため確認中としています。

作業員は22日午前2時半ごろ、線路の点検作業中に突然いなくなり、作業員を捜す作業のため、始発列車から速度を落として運転した影響で東北新幹線などで最大70分の遅れが発生していました。