自民党「体を成していない」身内の村上元行革相が痛烈批判

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年11月24日 (木) 18:12
自民党「体を成していない」身内の村上元行革相が痛烈批判

自民党の村上元行革担当大臣は、旧統一教会の問題を抱える自民党を「体を成していない」と痛烈に批判しました。

自民党 村上誠一郎元行革担当大臣
「正直申し上げて今、自民党は体を成していない。最初の頃は『自民党は関係ない』と言ってみたけど、調べれば調べるほどズブズブであったと。それも中心的な派閥がやっていた」

村上氏はきょう、都内で開かれた自身の政治資金パーティーで、旧統一教会の問題を抱える自民党を痛烈に批判しました。

そのうえで、「自民党議員が教団とどういう関係を持っていたのか、教団は何をしていたのかをしっかり究明しない限り問題は解決しない」と述べ、そのための第三者委員会を設立するべきだと主張しました。