古川聡宇宙飛行士らのグループの医学研究に不適切行為 JAXA会見へ

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年11月25日 (金) 12:06

JAXA・宇宙航空研究開発機構は古川聡宇宙飛行士らのグループが行った医学研究に、不適切な行為があったと認定したと発表しました。すでに文部科学大臣と厚生労働大臣に報告したということです。JAXAは午後2時から記者会見を開いて説明を行う予定です。

医師でもある古川宇宙飛行士は、2011年に国際宇宙ステーション=ISSに165日間長期滞在し、2023年ごろに2回目の長期滞在をすることが決まっています。