岸田総理「困惑状態で交わした念書は無効となり得る」 被害者救済法、衆議院で審議入り “寄付の取消権”めぐり

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年12月6日 (火) 16:42

旧統一教会などの被害者を救済するための法案が衆議院で審議入りしました。野党側は法人などへの寄付をめぐり、寄付した当時は困惑しているか判断できない状態であっても、その後、取り消しが可能か岸田総理の認識を質…

記事全文を読む

キューブ・ソフトからのお知らせ