れいわ新選組初の代表選スタート

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年12月8日 (木) 21:23
れいわ新選組初の代表選スタート

れいわ新選組は8日、山本太郎代表の任期満了に伴う代表選を告示しました。れいわが代表選を実施するのは、結党以来初めてです。

れいわ新選組 山本太郎代表
「自分から休みたいんだって言えば、了解してくれるような社会、当たり前のように支え合う社会というものを政治が主導して作っていく」

れいわ新選組 櫛渕万里衆院議員
「今までにない女性の議員が、共同代表制をもって党をリードしていく。こんなうねりを新たに作り出していきたい」

古谷経衡氏
「この国の中における真の保守政党、真の愛国者政党、それを目指すために様々な努力、党内改革を行っていこう」

れいわの代表選には山本太郎代表、櫛渕万里衆院議員と大石晃子衆院議員の共同候補、作家で評論家の古谷経衡氏が立候補し、3陣営で争われます。

代表選は、国会議員と党役員の9票、地方議員や支援者らに配分されている9票のあわせて18票で争われ、候補者たちは11日に東京で行われる街頭演説を皮切りに、全国で支持を訴えます。

れいわが代表選を実施するのは、2019年の結党以来初めてで、投開票は今月18日に行われる予定です。

キューブ・ソフトからのお知らせ