【巨人】原監督「補強ポイントを埋めオコエ瑠偉選手には、ジャイアンツの一員として期待しています」現役ドラフトで指名

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2022年12月9日 (金) 18:21
【巨人】原監督「補強ポイントを埋めオコエ瑠偉選手には、ジャイアンツの一員として期待しています」現役ドラフトで指名

■プロ野球 巨人・原辰徳監督(64)は初めて開催された「現役ドラフト」で楽天のオコエ瑠偉選手(25)の獲得と広島に移籍する戸根千明投手(30)について球団を通じてコメントした。

「新たな制度のもと、チームの補強ポイントを埋めることができる有力な選手を獲得することができました。オコエ瑠偉選手には、ジャイアンツの一員として、今まで以上の活躍をみせてくれることを期待しています。戸根千明選手にも、新天地での活躍を大いに期待したいと思います。」

今シーズンのオコエは8月に6試合に出場したのみで25打数5安打、打率.200、本塁打0、打点0に終わった。プロ通算で236試合 589打数129安打 打率.219 本塁打9 打点44。

巨人は今季24本塁打のポランコ外野手(31)を自由契約、143試合にセンターでスタメン出場した丸佳浩(33)外野手のライトへのコンバートが構想されている。

一方、オコエは「入団以来7年間、ここまで支えてくださった楽天イーグルスの球団関係者の皆さん、そして、いつも温かく応援してくださったイーグルスファンの皆さん、本当にありがとうございました。来年からは読売ジャイアンツで心機一転頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします。と球団を通じてコメントを出した。

キューブ・ソフトからのお知らせ