日本との平和条約交渉「不可能に近い」 ロシア大統領報道官

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2023年1月24日 (火) 00:21

ロシアの大統領報道官は、北方領土問題を含む日本との平和条約締結交渉について、「現時点で対話の可能性を語るのは不可能に近い」と述べ、否定的な見方を示しました。

【動画】日本との平和条約交渉「不可能に近い」 ロシア大統領報道官

岸田総理は23日の施政方針演説で、日ロ関係について「ロシアによるウクライナ侵略により厳しい状況にある」としながらも、「引き続き領土問題を解決し、平和条約を締結するとの方針を堅持する」と表明しました。

これに対し、ロシアのペスコフ大統領報道官は23日、「日本は我々にとって非友好的な国の陣営に積極的に参加している。2国間関係においても建設的な対応は示していない」と指摘。

そのうえで、日本との平和条約締結交渉について「現時点で意味のある対話はなく、このような状況で対話の可能性を語るのは不可能に近い」と述べ、否定的な見方を示しました。

ウクライナ侵攻後、対ロ制裁を科した日本にロシアは反発し、去年3月に平和条約締結交渉を中断すると一方的に発表しています。

キューブ・ソフトからのお知らせ