大寒波襲来で寒がりな犬の兄弟がピンチ!?完全防備の姿に「大喜利コメント」続出

2023年1月25日 (水) 20:00

(写真提供:えりかさん)

日本列島に、大寒波が襲来した。雪がぱらつく中、完全防備で散歩に出かけようとする、2匹の犬の姿が、Twitter上で話題となっている。

トレンドニュースキャスターは、ワイマラナーのルピくん(オス・2歳)、ロアくん(オス・1歳)の飼い主である、えりかさん(@lupiloa_weim)に話を聞いた。

寒がりな兄弟

完全防備で散歩に行く直前のルピくん、ロアくんの写真は、5万いいねを超えている。

Twitter上では、「ほんとうに散歩行くの?」、「この格好変じゃないですかね…」など、大喜利コメントが多く寄せられた。

その後、寒空の中、散歩へ出かけたルピくん、ロアくんは、どうなったのだろうか。

「外に出てしまえば、とことん楽しんでくれるので、いつも通りたくさん歩いて帰宅しました」と、えりかさんは言う。

人間臭い兄弟

(写真提供:えりかさん)

兄のルピくんは、弟のロアくんより約1年、早く生まれた。

「血のつながりはありませんが、兄弟として育てています」と話す。

また、「ルピはおっとりしていて、マイペースです。ロアは、兄のことが大好きで、人間も大好きです」と、2匹の性格を語る。

兄弟は、自然と行動が似てくるものだが、それはルピくん、ロアくんも同じだ。

「元々、兄は人間臭さがある犬なのですが、兄の背中を見て育っているせいか、弟もどんどん人間化しています」と言う。

笑顔の日々

(写真提供:えりかさん)

「ルピは、元々、お留守番が苦手な子だったのですが、ロアが来てからは平気になりました」と話す。

また、「私としても、ロアが来てくれて、毎日笑顔が増えました。本当に、迎え入れて良かったと思っています。」と語った。

最後にえりかさんが、完全防備の2匹の気持ちを代弁してくれた。

「ルピもロアも、『足が冷たいんだよ!足だよ、温かくして欲しいのは!』と、言っていると思います」。

(取材・文 松浦悠汰)

キューブ・ソフトからのお知らせ