90周年のUCCが日本初の独自製法で生み出した飲まないコーヒー『YOINED』発売!香りの余韻に浸る贅沢なひとときを

2023-10-28 10:00

皆さんはコーヒーをどんな風に楽しんでいるだろうか?毎朝の目覚めの一杯、ひと仕事を終えて、友人とカフェでおしゃれに、休日に自宅で豆を挽くところから本格的に、などなどコーヒーの楽しみ方は様々だ。そんな日常に欠かせないものとなったコーヒーの新しい楽しみ方が登場した。90年間コーヒーと向き合ってきたUCCは “究極のコーヒーの香り”を追求し、飲むだけでなく、食べて香りを楽しむというコーヒーの楽しみ方を確立。それが日本初の独自製法により生み出した飲まないコーヒー『YOINED(ヨインド)』だ。UCCは、“食べる”ことでコーヒーの香りの余韻を楽しむ『YOINED』を11月1日(水)から数量限定で発売する。その発売を前にメディア向けに新商品発表会が行われたので、紹介しよう。

コーヒーの新たな可能性を探求し、挑戦と前進を続けるUCC

UCC上島珈琲株式会社 取締役副社長 里見 陵さん

「より良い世界のために、コーヒーの力を解き放つ。」をパーパスに掲げ、コーヒーの新たな可能性を追求し、今までにないコーヒーの価値創造にチャレンジしてきたUCCグループ。1933年の創業以来90年 “いつでも、どこでも、一人でも多くの人においしいコーヒーを届けたい”という想いを受け継ぎ、世界“初”の缶コーヒーや“無糖”という新たなジャンルの開発、日本のコーヒー業界“初”のジャマイカ直営農園の開設など、多くの“初”に挑戦。この『YOINED』もコーヒーの可能性を追求する新たなコーヒー食品として研究開発した結果、今回の発売に至ったという。里見さんは「コーヒーは皆さんの生活を豊かにする素晴らしいプロダクト。コーヒーという価値をどこまで皆さんにお届けできるか、ここには強いこだわりを持っている。こういう製品を出すにあたって、いろんな課題とか困難があったが非常に挑戦できたと思っている」と挨拶した。

『YOINED(ヨインド)』開発の背景

1.「コーヒーの香りをもっと楽しんでいただきたい。」すべてはその想いから

「コーヒー豆を抽出する“飲む”コーヒーではすぐに失われてしまう香りをどのように長く、深く感じていただけるだろうか・・・」UCCの研究者が20年以上も考え続け、着目したのは、「豆の粉砕方法」と「製法」。硬く、油脂の粘りもあるコーヒー豆をマイナス196℃で凍結して粉砕することで、香りの劣化防止に加え、口溶けの良さも叶えた。また、カカオ豆からチョコレートを作る過程にヒントを得て、粉砕した豆とコーヒーオイルを油脂でコーティングし、フレッシュな香りを保持することを実現!口にして噛んだ瞬間に広がるコーヒーの鮮烈な香りと、喉から鼻に抜けて長く続くアロマにより、口から溶けてなくなった後も、香りの余韻が続くという。

2.自分に向き合う時間に寄り添う

コロナ禍の制約がなくなった2023年。UCCは「ひとり時間」に関する実態調査を行った。調査では、今まで抑えられていた行動欲を発散するように、大切な人と楽しい日々を過ごしてみたからこそ、生活の中で、ちょっとしたひとりの時間をつくり、自分と向き合うことでリセットとリラックスする“自分の時間に浸る活動”の大切さに気付いたと約7 割が回答。例えば自宅でアートや音楽に浸り、リフレッシュするような時間「ヒタ活(浸る活動)」が、現在のライフスタイルに求められている。『YOINED』は、そんな自分とじっくりと向き合うヒタ活の時間を上質に、濃密にしてくれるのだとか。

食べる、コーヒーの余韻 『YOINED(ヨインド)』の特長

・コーヒー豆を抽出することなく、そのまま粉砕して香りとともに閉じ込める独自製法(特許 6849552 号)。
・焙煎したての香りが口から鼻腔に伝わり、鮮烈な香りに浸る。
・主な原料はコーヒー、コーヒーオイル、植物油脂、砂糖で、カカオ豆は一切含まれていない。
・狂おしいほど濃厚な香りの「CRAZY BLACK」、カフェ・オレのような「MELLOW BROWN」の2種類をラインアップ。

R&D本部 研究開発部 岩井 和也さん

「最大の特徴は口から鼻に抜けるコーヒーの鮮烈な香り。コーヒー豆をマイナス196度で凍結して、粉砕し20マイクロメートル、だいたいスギ花粉ぐらいの細かさにして、口触りの良さを実現した。コーヒー豆を圧搾すると香りが凝縮されてオイルとして出てくる。このオイルを配合して、人工的な香料を一切使わずにこの味と香りを達成している。飲むコーヒーでは、味や香りなど1部分しか抽出されず、大部分は逃げてしまい抽出後のコーヒーの粉に残ってしまうけれども、ヨインドは全部食べることができる。コーヒー豆を40パーセント配合しているクレージーブラックは、飲むコーヒーの6倍もの食物繊維が入っている一方で、カフェインは非常に少ない」と苦労を重ねた製法や驚くような特徴を教えてくれた。

マーケティング本部 ブランドマネジメント部 小坂 朋代さん

「制限がなく充実した日々の中で、しっかり1人でリセットする時間が必要になってきている。ソロキャンプなど本気度が高いものだけでなく、充実した趣味の中でちょっとクイックな感じで楽しめる“浸る活動”が、リラックス、リセットとして必要なんじゃないかと考えた。1人でゆっくり余韻を味わう。1人でアートや趣味に浸る時、鮮烈なコーヒーの香りに包まれて、リラックス、リセットできる商品としてユーザーに受け入れられるのではないか。社内ではウィスキーとかブランデーなどお酒とも合うという声も。ギフトとして年末からバレンタインもおすすめ。ちょっと甘いものが苦手な方とか、ビジネスシーンで手土産を持っていくといった時に、コーヒー好きの方でちょっと甘いものが苦手な方にもおすすめ」と語った。

今回、筆者も試食させていただいた。試食もちゃんと順番が。まずはコーヒー豆の配合量15%の【MELLOW BROWN】から。含んだ瞬間は、カフェオレのようなチョコレートのような優しい味わいだが、噛むと豆のフルーティーな香りが一気に広がり、鼻に抜けていく。優しい味わいながら本格的なコーヒーの余韻。飲むカフェオレでは味わえない感覚だ。次に同じエチオピア産の豆を使った飲むコーヒーを頂く。深い味わいながら余韻はあまり残らない。そして最後に豆の配合量40%の【CRAZY BLACK】。なんとも華やかでフルーティー!優しい酸味、キレのある苦み、そして飲むコーヒーでは感じられないほどの旨味を感じる。濃厚な香りに包まれ、苦みと酸味がなんとも心地良く深い味わいで、いつまでもその余韻が残る。確かに飲むコーヒーとは違う。余韻をじっくり楽しむことができるコーヒーだ。これはコーヒー好きにも、そうでない人にも是非試してほしい逸品だ。趣味の時間やリラックスタイムなど、贅沢な口福を感じさせる『YOINED』と一緒に、ゆったりと“浸る”濃密なひとときを過ごしてみてはどうだろうか?

商品概要
製品名: YOINED(ヨインド)
販売期間:2023年11月1日(水)~2024年3月末 ※数量限定 なくなり次第販売終了
販売店舗:
◇UCC の全国 11 店舗 ・UCC カフェメルカード 7 店舗(新宿高島屋店、横浜そごう店、千葉店、札幌大丸店、JR 京都伊勢丹 店、大丸神戸店、博多大丸店) ・カフェノバール 西武池袋本店 ・COFFEE STYLE UCC 3 店舗(グランスタ東京店、アトレ吉祥寺店、横浜店)
◇オンラインストア ・UCC 公式オンラインストア(https://store.ucc.co.jp/)
販売価格:2,700円(税込)
内容量:1枚7.5g×6枚入り ※2種類3枚ずつ
製品特長:
【CRAZY BLACK】コーヒー豆配合量40% 約23粒分のコーヒー豆が1枚に凝縮。極限までコーヒー成分を配合。キレのある苦味、心地よい酸味で狂おしいほど濃厚な香りが広がり、鮮烈なコーヒー体験を得られる1枚。
原料:コーヒー(コーヒー豆(エチオピア))、植物油脂(国内製造)、砂糖、全粉乳、コーヒーオイル、デキストリン/乳化剤(大豆由来)

【MELLOW BROWN】コーヒー豆配合量15% カフェ・オレのようなコーヒーとミルクの調和により、豆本来の香りが広がります。苦味と酸味のバランスが最も心地よく、コーヒー豆の複雑な香りをゆったりと感じられる配合。
原料:植物油脂(国内製造)、砂糖、乳糖、コーヒー(コーヒー豆(エチオピア))、全粉乳、コーヒーオイル、デキストリン/乳化剤(大豆由来)

『YOINED』ブランドサイト:https://www.ucc.co.jp/yoined/

  1. 犬は亡くなる直前に『飼い主から離れたがる』って本当?考えられる5つの理由とは
  2. イスラエルへのイラン報復攻撃 反撃の懸念など緊張続く 国際社会から非難の声相次ぐも、ハマス「イランの当然の権利」、ロシアはイランに一定の理解示す
  3. 「エンジンルームから煙が…」釣り船が炎上 5人全員救助 油の流出はなし 広島・呉市沖
  4. 外務省 イランへの渡航中止を呼びかけ イスラエルによる報復攻撃で
  5. 猫がお外から帰ってくると…心配しすぎた柴犬の『ボディチェック』に182万再生の大反響「まるで旦那さんとママさん」「優しい世界」
  6. ウクライナもイランによるイスラエルへの報復攻撃を非難 ゼレンスキー大統領「イランの行動は世界を脅かす」
  7. 中国・天津の伊勢丹が14日閉店 ネット通販普及などで百貨店逆風
  8. 超大型犬が『赤ちゃんに初めて名前を呼ばれた』瞬間…まさかの反応が84万再生「タイミング悪いw」「聞いてなくて草」と爆笑の声続々
  9. 秋元康プロデュース『WHITE SCORPION』 ファンとのボウリング大会開催発表! 5月はイベントに続々登場!!
  10. 上原さくらさん 「子宮摘出の内視鏡手術」を決意 「最近の不正出血ヤバすぎて」「大学病院行って手術の予約を取ってきます!」
  11. 「すべての当事者に自制求める」ロシア外務省が声明 イランの立場に“一定の理解”も
  12. 倉田真由美さん 「夫がいなくなってから初めて夫の夢を見た」「忘れないように」 夫・叶井俊太郎さんが現れた「夢」について明かす