横須賀市ふるさと納税 急速マイナス60度の『船上冷凍マグロ』を新鮮なままお届け 市の担当者は取材に「全国的にも珍しい企画」

2023-12-01 15:53

神奈川県横須賀市は、本まぐろ直売所横須賀本店の天然びんちょうまぐろなどを、楽天ふるさと納税ポータルサイトなどにて出品開始した。

5取材班は、市の担当者に、今回の企画の意図などについて聞いた。

マグロ専門卸会社

横須賀市にある「本まぐろ直売所 横須賀本店」は、品質と鮮度にこだわり、本当に美味しいマグロを適正価格で、家庭の食卓へ届けているマグロ専門の卸会社だ。

船上で急速冷凍されたマグロを、常にマイナス60度に保たれたマグロ専用の最新鋭大型超低温倉庫に直接運んで保存。

新鮮さをそのままキープし加工するので、自信を持って鮮度抜群のおいしいマグロを提供できるという。

貴重な部位入りセットも

ふるさと納税返礼品では、極上の天然本まぐろはもちろん、1体のマグロからごくわずかしか採れないカマやホホなどの貴重な部位入りのセットも用意。

また、バラツキなどのため店頭では数量限定で販売している「訳あり」品は、ギフト品と変わらない美味しさの超お得な大人気商品となっている。

マグロ専門卸会社ならではのこだわりの品質と抜群の鮮度で、通常は市場に出回らない絶品のご馳走マグロを届けるそうだ。

マグロで笑顔になれば…

本まぐろ直売所横須賀本店担当者は、「本まぐろ直売所こだわりのマグロを、横須賀市のふるさと納税という形で全国の食卓にお届けできることを大変嬉しく思います」。

「美味しいマグロで皆様の食卓が笑顔になれば幸いです。皆様にご満足いただけるよう、心を込めて美味しいマグロをお届けいたします」と話す。

このマグロで勝負

また、横須賀市の担当者は「船上で冷凍したマグロを新鮮なまま、ふるさと納税返礼品としてお届けするのは、全国的にも珍しい」と語る。

(画像:横須賀市役所)

さらに、「解凍方法についても、添付してお送りする丁寧さも売り」と語った。

最後に、「12月は、ふるさと納税全体の約50%を占める『かきいれ時』。このマグロで勝負していく」と述べた。

  1. 「投光器が発火させるほどの高熱を発していることを認識できた」5歳児死亡 東京・明治神宮外苑オブジェ火災 元学生に罰金50万円 東京簡裁
  2. 「うまい話があると思ってしまった」小6男児が同級生に93万円支払う【ひるおび】
  3. 強盗傷害容疑で逮捕の声優男性(48)を不起訴 東京地検
  4. 母親を殺害した疑いで再逮捕 父親殺害疑いで逮捕の高校1年生の長男(16) 相模原・南区 神奈川県警
  5. LINEヤフーが約51万人分の個人情報を流出させた問題 総務省が再発防止を求める行政指導
  6. 【独占入手】「ルフィ」Gのかけ子・山田李沙被告の手記 東京・狛江強盗事件で90歳女性が死亡したことに幹部らが“焦る”場面も…
  7. 「今週 関東は2回雪のタイミング」あすにかけて関東山沿いで大雪 金曜日は東京でも雪の可能性
  8. “フランスのスパイダーマン”がフィリピンの高層ビルに出現 登頂に成功も警察に拘束
  9. みずほ銀行が10年ぶりの新規出店 口座開設特化型の店舗
  10. 習近平国家主席の肝いり“理想都市”とは? 「雄安新区」に6年で10兆円以上投資 「深セン」との大きな違いは“自由参入”が認められていないこと
  11. マイナス金利解除はいつ? 住宅ローン金利など生活への影響も カギは春闘
  12. スーパーチューズデー直前にトランプ氏が“大きな勝利” 連邦最高裁が大統領選への出馬資格認める