愛猫が「犬化」と感じるときに考えられる理由4つ 原因はライフスタイルにあった?

自由奔放でマイペースに生きる印象がある猫ですが、近年、犬のように甘える「犬化」現象が増えてきてます。今回は猫が「犬化」する理由について解説します。

1.不妊・去勢手術

獣医師と一緒にいる猫と犬

猫が「犬化」と感じるときに考えられる理由についてはさまざまですが、そのひとつとして不妊・去勢手術の実施があります。

個体差こそありますが、一般的は『猫に対して不妊・去勢手術を施すと、甘えん坊気質になりやすい』といわれています。

猫の不妊・去勢手術は、疾病予防や発情阻止などのメリットがあることから推奨する動物病院も多めです。保護猫の場合、譲渡条件に組み込まれているケースもあり、施術させる飼い主さんも増えてきています。

このような背景により、猫の犬化が増えてきている可能性が考えられます。

2.遺伝的要因

クッションで犬に抱きしめられて寝ている猫

猫の性格は、生まれてからの経験に加え、父親猫の性格によって決まると言われています。父親猫が犬のように甘えん坊な性格であれば、子猫たちもその性格傾向を受け継ぎやすいということです。

もちろん、前述の通り猫の性格形成には経験による影響もあり、必ず親猫に似るとは限りません。メス猫の場合も、子どもを育てるため独立心が強くなりやすい傾向にあるため、犬化がそこまで進まないと考えられます。

ただ、犬のような猫が増えれば、生まれてくる子猫たちも同じように犬化する可能性は十分考えられます。

3.室内飼育の普及

女性に甘える犬とその様子を眺める猫

猫が犬化する理由として、室内飼育が普及した影響も挙げられます。一昔前まで、猫は放し飼いが主流でした。しかし、放し飼いには野生動物との遭遇や交通事故などのリスクがあり、ケガを負うこともありました。そのため、飼い猫であって警戒心が強い個体は多かったです。

一方、現在では完全室内飼育が主流に。猫が外に出歩かなくなったことで、ケガを負ったり事故に巻き込まれるリスクが格段に低くなりました。

このような安全圏の確保により、猫も警戒心が緩み、結果的に犬化が進んだのかもしれません。

4.集団生活への慣れ

女の子に抱かれて眠る犬と添い寝する猫

元々、猫は単独行動を好む動物。ひとりで過ごすことを好むため、飼い猫であってもあまり人間にすり寄らないケースも多かったです。

しかし、ペットとして飼われるようになったことで、猫の生活環境は大きく変化しました。

人間や他動物と同じ環境で暮らす機会が増え、集団生活に慣れていった背景も、もしかしたら猫の犬化に影響している可能性はあるかもしれません。

まとめ

犬に甘える猫

一昔前の猫は呼んでも近寄らなければ、下手に撫でようものなら怒られてしまうのが一般的でした。しかし、犬化が進んだ現在の猫達は、飼い主に対して甘えん坊になり撫でても喜ぶことが多いです。

猫が犬のように変化すること自体は悪いことではありません。中には、猫が犬のようにフレンドリーになったことで、飼いやすいと感じる飼い主さんもいることでしょう。もしくは、甘えてくる猫に対して、今まで以上に可愛さを感じるようになった方も多いはず。

ただし、犬のように飼い主に精神的に依存することで分離不安などのトラブルを招く恐れが少なからず存在します。猫が犬のように甘えん坊になっても、適度な距離感を心掛けましょう。

今回の記事を参考に、愛猫が「犬化」しているかどうか、観察してみてはいかがでしょうか。

関連記事

猫が『触って欲しい』ときに送るサイン4つ!触ると喜ぶ身体の部位と触り方のコツとは?
死んだ猫が悲しむ飼い主の6つの行動
猫が口を半開きにする4つの理由
猫が悲しい鳴き声を出している時の心理5つ
猫は一緒に寝る人を選んでいる?人のそばで寝る理由、一緒に寝る方法と注意点

  1. “バブル期”超え 日経平均株価34年ぶりに史上最高値更新 投資バーでは嬉しい悲鳴 でも実感は…あの頃と何が違う?【news23】
  2. FUJIWARA・藤本敏史さんが活動再開 去年に自家用車で接触事故
  3. 猫の病中病後や介護で役立つ『ケア方法』5つ
  4. 犬が突然言うことを聞かなくなった…なぜ?5つの原因とそれぞれの対処法とは
  5. 【速報】64歳の誕生日を迎えられた天皇陛下 一般参賀で「心からお見舞いをお伝えいたします」能登半島地震の被災地へ改めてお言葉
  6. 【ステーキ宮】4年に1度の肉の日クーポン配信、厚切りキューブロールステーキ+スープバーセット付がおトクな値段に、アプリ会員・SNSフォロワー限定【2月23日~2月29日】
  7. かわうそちわわ。【その593】「捕獲はキャッチ&リリースに変更」
  8. 3月9日“さ・く”は「さけるチーズの日」!制定記念『さけるチーズフェス 2024』が3月9日(土)アーバンドック ららぽーと豊洲にて開催
  9. 【ハッピーセット「星のカービィ」第一弾レビュー】マクドナルド初コラボ おもちゃはぬいぐるみ、ワドルディも【朝マック限定クーポンでお得に】
  10. 松井裕樹、圧巻の3者連続Kデビューに「ホッとした」 指揮官も「良いデビューだった」
  1. スウェーデンで目撃された“白い鹿”まるで神の使いのよう
  2. 73歳の女性が乗用車にはねられ死亡 41歳の男逮捕 事故当時は小雨 群馬・館林市
  3. 千賀滉大、右肩後方の張りで離脱「過ぎたことを後悔するより、次に向けてもっともっといい選手に」
  4. 【ハッピーセット「星のカービィ」第一弾レビュー】マクドナルド初コラボ おもちゃはぬいぐるみ、ワドルディも【朝マック限定クーポンでお得に】
  5. 【ステーキ宮】4年に1度の肉の日クーポン配信、厚切りキューブロールステーキ+スープバーセット付がおトクな値段に、アプリ会員・SNSフォロワー限定【2月23日~2月29日】
  6. 「人道上看過できない」「実情を無視」なぜ高裁は痛烈に国の姿勢を批判したのか?難民訴訟でミャンマー少数民族の男性が逆転勝訴
  7. 鹿の親子が道路を横断!停車し見守っていると!まさかの当り屋バンビ?
  8. G20外相会合「パレスチナ国家つくる“2国家解決”が唯一の解決策」
  9. 【速報】64歳の誕生日を迎えられた天皇陛下 一般参賀で「心からお見舞いをお伝えいたします」能登半島地震の被災地へ改めてお言葉
  10. 松井裕樹、圧巻の3者連続Kデビューに「ホッとした」 指揮官も「良いデビューだった」
  11. 3月9日“さ・く”は「さけるチーズの日」!制定記念『さけるチーズフェス 2024』が3月9日(土)アーバンドック ららぽーと豊洲にて開催
  12. 大海原で見た絶景!船の進む先にある太陽に見事な日暈が!!【アメリカ・動画】
  1. おやつを夢中で食べる野生のリス。「これ美味しいねえ」とばかりに目を輝かせている姿がたまらなく愛らしい!!
  2. 黒猫先生が美しい転がり方を伝授!正しい「ドテン」の方法はコレだ!!
  3. 意外と人懐っこい!?突然の雨におびえて飼い主の女の子に抱きつくヤマアラシ…オチも可愛らしい
  4. 放置厳禁な『犬の行動』5選 トラブルに発展しやすい事例と未然に防ぐ対策とは?
  5. 「そら無理よ」エリザベスカラーを装着した猫。ダンボールハウスにそのまま入ろうとしたら・・引っかかっちゃった!!
  6. ダンボールに潜り込もうとした猫にピンチ!?底の隙間から入り込もうとしたらおしりがつっかえた!?【アメリカ・動画】
  7. アイスやチョコなどフレーバーにも使われる「ピスタチオ」とはどんなもの?
  8. 【脳トレ】「巳」の中に紛れて1つ違う文字がある!?あなたは何秒で探し出せるかな??【違う文字を探せ!】

キューブ・ソフトからのお知らせ