中丸雄一さん 新会社への思い語る 「『現場レベルのもの』っていうのは、『タレント側にも頼ってほしいな』」 【STARTO ENTERTAINMENT】

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2023-12-10 11:18
中丸雄一さん 新会社への思い語る 「『現場レベルのもの』っていうのは、『タレント側にも頼ってほしいな』」 【STARTO ENTERTAINMENT】

KAT‐TUNの中丸雄一さんが、情報番組に出演し、旧ジャニーズ事務所所属タレントのマネジメント、エージェントなどを行う新会社「STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテイメント)」の社名が発表されたことについて語りました。
前日9日には、福田淳社長が、報道陣の取材に応じ、今後の指針などについて語っていました。

【写真を見る】中丸雄一さん 新会社への思い語る 「『現場レベルのもの』っていうのは、『タレント側にも頼ってほしいな』」 【STARTO ENTERTAINMENT】

中丸さんは「そうですね。ちょっと個人的には、一安心という所ですかね。何かその、社名に関しては、前の名前(ジャニーズ事務所)が、知名度が圧倒的にありましたから、どんな名前がきても、やっぱ違和感あるのかなという心構えではいたんですけれども。何か『ちょっと新しい感じ』もして、『意味も複数込められている』ということもあるので、早くもしっくりきて、嬉しいですね。」と語りました。

続けて「再建のスピードについてなんですけれど、早いのか遅いのか、ちょっと判断つかないなあとは思うんですけど、ただ『個人的な体感』としては、用事があって事務所に行くこともよくあるんですけど、スタッフさんとかの顔を見ていると、みんなクマげっそり作って、メチャメチャやっぱやっているわけですよ。だからそう考えると、決定事項がもう山ほどあるんで、そう考えると、このタイミングでの発表も、まあ最短だったのではないかなという風には感じてますね」と話しました。

更に、中丸さんは「今回、役員クラスもゴッソリかわっているわけですよ。各ジャンルのプロフェッショナルという風には聞いてるんですけれど、ただ、ファンの方の心理とか、『こういうことをやったら喜んでもらえるよね』っていうのが分かってるのは、おそらくタレント側なんですよ。なので、今後に期待したいのは『中長期の戦略』っていうのは、もうドンドン決めていって欲しいんですけど、手前の『現場レベルのもの』っていうのは、『タレント側にも頼ってほしいな』っていう気持ちはありますね。早く安定して、最大限活動したいタレントさんも多いと思うので、ここから先もやっぱりスピーディーな感じで、進めてほしいなと思いますね」と、その思いを述べました。

【担当:芸能情報ステーション】