大谷ドジャース移籍、栗山英樹氏「またここからが勝負」「6年間でこれだけの評価を受けた」

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2023-12-10 13:45
大谷ドジャース移籍、栗山英樹氏「またここからが勝負」「6年間でこれだけの評価を受けた」

エンゼルスからFA(フリーエージェント)となっていた大谷翔平(29)が、日本時間10日(現地9日)、ロサンゼルス・ドジャースとの契約が合意したと自身のSNSで発表。契約は10年総額7億ドル(約1015億円)で、メジャー史上最高額の超大型契約となった。

日本ハム時代の監督で、3月のWBCでも14年ぶりの世界一に向け共に戦った栗山英樹氏(62)が、移籍決定を受けてコメントを発表した。

以下、コメント全文。

 「世界一の選手になると信じて、ファイターズから5年で旅立った翔平がメジャーリーグでの6年間でこれだけの評価を受けたということは金額がということではなく、今回は本当にうれしかったです。本人が本当に頑張ったんだということを、今回はあらためて強く感じています。ただこれで終わりではなく、またここからが勝負だと思います。新しいステージでも、野球界のためにまた何かを見せてくれることでしょう。楽しみにしています」

※写真は2017年12月25日、札幌ドームで行われた会見時

  1. 「投光器が発火させるほどの高熱を発していることを認識できた」5歳児死亡 東京・明治神宮外苑オブジェ火災 元学生に罰金50万円 東京簡裁
  2. 「うまい話があると思ってしまった」小6男児が同級生に93万円支払う【ひるおび】
  3. 母親を殺害した疑いで再逮捕 父親殺害疑いで逮捕の高校1年生の長男(16) 相模原・南区 神奈川県警
  4. LINEヤフーが約51万人分の個人情報を流出させた問題 総務省が再発防止を求める行政指導
  5. 強盗傷害容疑で逮捕の声優男性(48)を不起訴 東京地検
  6. “フランスのスパイダーマン”がフィリピンの高層ビルに出現 登頂に成功も警察に拘束
  7. 【独占入手】「ルフィ」Gのかけ子・山田李沙被告の手記 東京・狛江強盗事件で90歳女性が死亡したことに幹部らが“焦る”場面も…
  8. 「今週 関東は2回雪のタイミング」 あすにかけて関東山沿いで大雪 金曜日は東京でも雪の可能性
  9. 森永卓郎さんの「フェイク音声」も… 株価4万円超や新NISA、高まる“投資熱”の裏で手口が巧妙化 有名人をかたる投資詐欺【news23】
  10. みずほ銀行が10年ぶりの新規出店 口座開設特化型の店舗
  11. 習近平国家主席の肝いり“理想都市”とは? 「雄安新区」に6年で10兆円以上投資 「深セン」との大きな違いは“自由参入”が認められていないこと
  12. マイナス金利解除はいつ? 住宅ローン金利など生活への影響も カギは春闘