埼玉ワイルドナイツが横浜イーグルスを撃破!日本代表 松田力也も得意のキックで11得点【ラグビー リーグワン】

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2023-12-10 17:27
埼玉ワイルドナイツが横浜イーグルスを撃破!日本代表 松田力也も得意のキックで11得点【ラグビー リーグワン】

■リーグワン ディビジョン1 B組 埼玉ワイルドナイツ 53-12 横浜イーグルス(10日、埼玉・熊谷スポーツ文化公園ラグビー場)

先発に23年W杯日本代表6人を揃えた埼玉ワイルドナイツが、横浜イーグルスを下し、リーグワン初戦を勝利で飾った。

埼玉が攻守で横浜を圧倒。23年W杯日本代表、松田力也(29)が攻撃陣をけん引し、チームで8トライをあげた。松田自身もキックを5本決め11得点をマーク。大事な初戦でチームを勝利に導いた。

昨季準優勝に終わった埼玉が、昨季チーム史上最高の3位に入った横浜と激突。昨季は、リーグ戦で21-19と2点差で埼玉が勝利。プレーオフ準決勝では、51-20の大差で埼玉が勝ち2連勝中。王座奪還を目指す埼玉か、初の栄冠を目指す横浜か、リーグワン屈指の好カードだ。

埼玉の先発陣、FWは稲垣啓太(33)、坂手淳史(30)、藤井大喜(25)、リアム ミッチェル(28)、エセイ ハアンガナ(24)、ベン ガンター(26)、ラクラン ボーシェー(29)、ジャック コーネルセン(29)。BK陣は、小山大輝(29)、松田力也(29)、野口竜司(28)、ダミアン デアレンデ(32)、ディラン ライリー(26)、竹山晃暉(27)、山沢拓也(29)の15人。

リーグワン初代王者の埼玉は、先発15人の内6人に23年W杯日本代表が名を連ねた。まずは前半3分、相手反則で埼玉がペナルティゴールを選択。W杯でのキック成功率95%を誇る松田が決め3点を先制する。

その3分後には、松田のタッチキックで敵陣へ入るとラインアウトからボールを繋ぎ、”笑わない男”稲垣が突進、倒された所を小山が拾って、一人をかわしゴール中央へトライ、松田のゴールキックも決まり10-0とリードを広げる。

10分にもトライを奪った埼玉、難しい角度のゴールキックを松田が決める。さらに松田は自陣から抜け出すと、スピードに乗ったパス回しを見せる。そしてボールが再び松田に渡ると、左サイドのベン ガンターにキックパス。これが見事に通り、そのまま左隅にトライ。松田の広い視野が得点に結びついた。

司令塔、松田を中心に攻守に渡り相手を圧倒した埼玉、横浜に2トライを許したものの、22-12と10点リードで折り返す。

後半に入っても、埼玉は、23年W杯日本代表、ディラン ライリーのトライ。さらに敵陣ゴール前で、松田が2人飛ばしのパスを大外のラクラン ボーシェーに通してトライを奪うなど、41-12と大きくリード。松田は後半20分でお役御免となった。自身のトライはなかったものの、得意のキックで11得点を稼ぎ、53-12という圧勝劇の立役者となった。

【リーグワン大会方式】
9日に3季目が開幕。12チームあるディビジョン1はA,Bの2組に分かれ、同組内で2回戦の総当たりのリーグ戦を行い、別組のチームとは1試合ずつの交流戦を行う。全16試合の上位4チームがトーナメント方式のプレーオフに進み、決勝は24年5月26日に行われる。

  1. 全国どこでも戸籍証明書の取得が可能に 婚姻届を提出するときは不要に 戸籍法一部改正
  2. 上信越道で20台から30台が絡んだ複数の事故が発生 1人死亡10人程度けがの模様 小諸インターと東部湯の丸インターの間の上下線が通行止め 長野・小諸市
  3. 【ハッピーセットのカービィ】第二弾発売でマクドナルド大混雑、朝マックで一時間待ちも【モバイルオーダー推奨】
  4. ファーストリテイリングが一足先に入社式 柳井会長兼社長「この中に天才は1人もいない」
  5. 京都アニ放火殺人事件を後世に伝える碑 京都・宇治市内の公園に設置と発表
  6. 【速報】東京・六本木の稲川会総本部に家宅捜索 傘下組織組長による金銭トラブルの男性殺害事件を受け 埼玉県警
  7. 京王線 一部区間で運転見合わせ 午後2時ごろ再開見込み 調布駅構内で架線を支えるワイヤーが垂れ下がる
  8. 日本政府が新たにロシアに対する追加制裁を発表 12人・8団体の資産凍結など
  9. 韓国・尹錫悦大統領「三・一節」演説で日本批判せず北朝鮮を非難 「韓日両国はつらい過去を乗り越え共に進んでいる」、「北朝鮮はひたすら核とミサイルに依存」
  10. バングラデシュの商業施設で火災 少なくとも43人死亡 22人負傷
  11. 新谷仁美「日本記録を目標に」「どんなにタイムを更新されようとも」と力強く宣言、前田の記録更新狙う【東京マラソン】
  12. 日経平均株価 史上初の4万円台まで目前 半導体関連株を中心に買い注文広がる