猫からティッシュを奪って自慢してみた結果 めっちゃ怒られる光景に爆笑の声「噛まれて喜んでるの草」「平和だな」

ティッシュ争奪戦を仕掛けられた猫さんとティッシュを取れたことを自慢したい飼い主さん。まるでコントのようなやり取りは爆笑必至!

YouTubeチャンネル『kokesukepapa』に投稿されたのは、飼い主さんと愛猫のティッシュ争奪戦の様子。

ティッシュを取られてしまった猫さんの怒りの反撃を捉えた動画は再生数38万回を突破し、「主も猫も可愛い」といった多くの反響が寄せられています。

最初から臨戦態勢なすずまろくん

この日もティッシュ箱の上で寛いでいるすずまろくんに、飼い主さんが「ティッシュの取り合いしたいんだろ?」と声をかけます。その言葉を聞いた途端に目つきが変わりイカ耳になるすずまろくん。その姿は飼い主さんの言葉を理解しているかのよう。

ティッシュ箱に乗る猫

箱の上で寛ぐすずまろくん

イカ耳の猫

「取り合い」の言葉で臨戦態勢に!

飼い主さんがそっと指を近づけてみると「噛むぞ!」と言わんばかりに先制攻撃を繰り出します。この時飼い主さんはまだ何もしていなかったそう。

指を近づける

そっと指を近づけただけなのに…

牽制する猫

「先制攻撃あるのみ!」

ティッシュを取られたくない猫vs痛がりつつも嬉しそうな飼い主

「まだ何もしてないよ」と言いながら手をティッシュ箱に伸ばす飼い主さんと、伸ばされた手が気に入らない様子のすずまろくん。手が伸びてくるたびに「取らせてなるものか!」と言いたげに噛みつき攻撃を繰り出しますが、そんな姿さえ飼い主さんにとっては可愛いものなのでしょう。

「いたっ!」と言いながらも嬉しさを隠せないよう。飼い主さんとのやり取りをすずまろくんも楽しんでいるのか、本気で噛みついているわけではないそうです。

気に入らない猫

手を伸ばすたびに攻撃されてしまう…

手加減している様子

噛まれる割に傷はない…?

ティッシュを取って自慢する飼い主、自慢された猫

手を伸ばす飼い主

とうとうその時が…

猫に自慢する

すずまろくんに自慢したい飼い主さん

ついに飼い主さんにティッシュを取られてしまったすずまろくん。自慢にイラッとしたのか、はたまたティッシュを取られたことが悔しかったのか、直後に手痛い攻撃をお見舞いしてしまったよう。

そこで飼い主さんはもう1匹のモフモフの存在に気付いたそうです。どうやらもちとらくんはテーブルの下から一部始終を見ていた模様。すずまろくんに自慢すると怒られてしまうからか、飼い主さんはティッシュが取れたことをもちとらくんに自慢することにしたそうです。

テーブルの下の猫

一部始終を見ていたもちとらくん

猫に自慢

「すごいだろ、すごいだろ!」

この投稿には「噛まれて楽しんでる飼い主さん笑うww」「やっぱ猫って凄い性格でるよね」「最後の白もふクッソ可愛い」「動画開始早々猫がやる気満々で笑った」といった多くの絶賛コメントが寄せられています。

YouTubeチャンネル『kokesukepapa』には、すずまろくんの他にもちとらくんやお花ちゃんの日常や飼い主さんとのコントのような楽しい動画が投稿されています。ニャンズと飼い主さんのやり取りに笑顔をもらいたい方はぜひチェックしてみてください。

写真・動画提供:YouTubeチャンネル「kokesukepapa」さま
執筆:玲愛
編集:ねこちゃんホンポ編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

猫が飼い主に甘噛みする5つの心理
猫が飼い主に感謝している時にする10の仕草
猫から『好かれる人』のタイプ5つ
猫はペットショップで売れ残ったらどうなる?
猫とよく目が合う理由とは?6つの気持ち

  1. 【速報】堀江容疑者自宅に家宅捜索 日本橋高島屋“1000万円超の純金茶わん”窃盗事件 警視庁
  2. 水原一平容疑者から“口裏合わせ”依頼され大谷選手は拒否か 保釈金“ゼロ”で即日保釈…条件は?【Nスタ解説】
  3. 世田谷など各地に謎の「エビチリ」落書き「爆発的に増えている」誰が?なんの目的で?現場を取材するとあちこちで発見
  4. 【速報】日大ダンスサークルの男子学生(20)がビルから転落し死亡 違法薬物を転落前に使用していた可能性も 東京・上野
  5. 声優・上原あかりさんが結婚と妊娠を報告 「出産は9月を予定しております」
  6. 4月なのに新潟で32度超え、季節外れの暑さに注意! エアコンの「試運転」はお早めに【Nスタ解説】
  7. 水産高校に68歳“元船長”の新入生…担任は息子と同世代? 休み時間は質問攻め「給料は?」「テスト範囲は?」【ゲキ推しさん】
  8. ガザから目をそらす思惑も?緊迫するイランとイスラエル…中東で何が? ネタニヤフ政権を支える右派からは“過激な声”【Nスタ解説】
  9. 最大10連休、今年のGWは島根が人気 お得な割引に、混雑を避けた楽しみ方も【Nスタ解説】
  10. 【速報】1ドル=154円を突破 34年ぶりの円安水準をまた更新 きっかけは米国3月「小売売上高」発表
  11. 歴史的円安背景にインバウンド絶好調 百貨店は軒並み“過去最高”記録づくめの決算に
  12. 「セーラームーン」にご当地グルメなど「デザインマンホール」急増 マニア熱狂のイベントでは熱々“マンホール”で焼肉やお好み焼きも?【Nスタ解説】