「人が居るの気づかなかった」「よく見たら足が6本あるw」野生本能を消失した元野犬さんの姿に笑顔と感動が止まらない

X(旧Twitter)に投稿されたのは、あまりにも微笑ましい元野犬さんのお姿!

X(旧Twitter)で話題になっているのは、野生本能を消失してしまった元野犬さんのお姿。あまりにも幸せそうなお姿に思わず感動してしまうほど…!その光景は、記事執筆時点で153万回を超えて再生されており、2.3万件のいいね!が寄せられることとなりました。

野生本能はとっくに捨ててきた…!?

Xアカウント『カ-チャ ver.1.5 犬オスカ』に登場するのは、美男わんこ「オスカ」さん。山口県周南市の保健所に保護されていたところ、飼い主さんと運命の出会いを果たしお迎えされた元野犬のオスカさん。家族からたくさんの愛情を受けて育ったオスカさんは、すっかりその野犬本能を消失してしまったようで…?

静かだと思ったら…

静かだと思ったら…

ベッド

ベッドの上に積み上げられた…?

あまりにも静かだと、様子を見に行った飼い主さん。そこで見つけたのは、あまりにも無防備に眠っているオスカさんのお姿!ピンクボーダーのうさぎさんをお布団代わりに体に乗せ、へそ天状態で熟睡されている模様。お顔を覗き込んでみると…?

オスカ

オスカさん!

すっかり熟睡

すっかり熟睡!

無防備に熟睡する姿にほっこり

ポカンと開いたままのお口があまりにも可愛い…!まさに『油断』『安心』『幸せ』という言葉がぴったりな寝顔には思わず頬が緩んでしまいます。表情はもちろん、放り出されたおててやおみ足から警戒心という言葉は一切感じられません(笑)。

起きる気配

起きる気配は…無し!

ポカーン

ポカンと開いたお口が可愛い

そしてよく観察してみると、オスカさんの上にはうさぎさん。オスカさんの下には…パパさんでしょうか、人の姿が…!そう、実は三段構成になっているのです。つまるところ、足が6本あるという何ともシュールな光景に(笑)。

無防備

無防備過ぎる…!

おみ足

おみ足が可愛すぎる!

ギャップにネット民ノックアウト!

撮影されていることも気付かず、ひたすら熟睡するオスカさん。凛々しい美貌を持ちながら、家族の愛情ですっかり温室育ちの甘えん坊さんへと成長されたオスカさんのギャップは、日々多くの人々に笑顔と癒やしを与え続けています。

撮影

撮影されたことにも…

全く気付かず!?

全く気付かず!?

この投稿には「人居るの気づかなかったわ」「めちゃくちゃほっこり」「愛おしいね」「幸せなんだろうな」「素敵」など多くのコメントが寄せられています。

オスカさんとご家族の愛溢れる日常は、Xの他の投稿からチェックすることができます!

オスカさん、飼い主さん、この度はご協力誠にありがとうございました!

写真・動画提供:Xアカウント「カ-チャ ver.1.5 犬オスカ」さま
執筆:ayano
編集:わんちゃんホンポ編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

犬が見せる『ストレス限界サイン』3選!こんな行動をしていたら必ず対処して!
「愛情を受けている犬」と「愛情不足な犬」の違い
愛犬の心理状態がわかる4つの歩き方
犬が飼い主に『頭をこすりつける時』の心理5選
「優しい虐待」があることを知っていますか?犬を愛する人ほど要注意

  1. 外務省 イランへの渡航中止を呼びかけ イスラエルによる報復攻撃で
  2. 犬は亡くなる直前に『飼い主から離れたがる』って本当?考えられる5つの理由とは
  3. イスラエルへのイラン報復攻撃 反撃の懸念など緊張続く 国際社会から非難の声相次ぐも、ハマス「イランの当然の権利」、ロシアはイランに一定の理解示す
  4. 「エンジンルームから煙が…」釣り船が炎上 5人全員救助 油の流出はなし 広島・呉市沖
  5. 猫がお外から帰ってくると…心配しすぎた柴犬の『ボディチェック』に182万再生の大反響「まるで旦那さんとママさん」「優しい世界」
  6. 中国・天津の伊勢丹が14日閉店 ネット通販普及などで百貨店逆風
  7. 超大型犬が『赤ちゃんに初めて名前を呼ばれた』瞬間…まさかの反応が84万再生「タイミング悪いw」「聞いてなくて草」と爆笑の声続々
  8. ウクライナもイランによるイスラエルへの報復攻撃を非難 ゼレンスキー大統領「イランの行動は世界を脅かす」
  9. 倉田真由美さん 「夫がいなくなってから初めて夫の夢を見た」「忘れないように」 夫・叶井俊太郎さんが現れた「夢」について明かす
  10. 上原さくらさん 「子宮摘出の内視鏡手術」を決意 「最近の不正出血ヤバすぎて」「大学病院行って手術の予約を取ってきます!」
  11. 秋元康プロデュース『WHITE SCORPION』 ファンとのボウリング大会開催発表! 5月はイベントに続々登場!!
  12. 「すべての当事者に自制求める」ロシア外務省が声明 イランの立場に“一定の理解”も