犬が隙間に鼻を突っ込みたがる3つの理由 なぜわざわざ狭い場所を嗅ぎたがるの?

『犬が隙間に鼻を突っ込みたがる理由』についてまとめました。犬がわざわざ狭い場所に鼻を突っ込んで嗅ぎたがるのには、犬ならではの理由があるからなのです。

犬が隙間に鼻を突っ込みたがる理由

ケージの隙間に手と鼻を入れる子犬

犬が(どうしてそんなところに…)と思うような隙間に鼻を突っ込んでいる姿を目にすることがあるのではないでしょうか。

実はそれには、犬なりの理由が存在するようです。今回は、その理由について解説したいと思います。

1.狩りをするような気持ちになっている

犬が隙間に鼻を突っ込みたがるのは、狩りをするような気持ちになっているからです。

犬の狩猟本能と言えるのではないでしょうか。猟犬としての歴史を持つ犬種であれば、獲物が暮らす小さな巣穴を捜索している気持ちなのではないでしょうか。

自宅にある隙間に鼻を突っ込みたがるときは、遊びとして取り入れてあげることができます。よく鼻を突っ込みたがる隙間におやつを隠してみてください。

犬の狩猟本能を満たしてあげることもできますし、宝探しゲームのような感覚で楽しむこともできると思います。

外にある隙間に鼻を突っ込みたがるときは、その隙間に実際に小動物が住んでいる、通り道になっているなどするのではないでしょうか。ネズミを捕えてしまう犬もいるようです。

2.落ち着かせたい

犬が隙間に鼻を突っ込みたがるのは、落ち着かせたいからです。

犬は暗く狭い場所を好むことがあります。野生であった頃、暗く狭い巣穴で暮らしていたからです。その名残によって、今でも暗く狭い隙間に鼻を突っ込むことで、体も心も落ち着くのでしょう。

お散歩から帰った後、隙間に鼻を突っ込んだまま眠ってしまうことがあります。体の疲れを落ち着かせ、ゆっくり休みたいのです。

飼い主に抱っこされ、胸元や脇の下、腕の間に鼻を突っ込むことがありますが、不安や緊張する気持ちを落ち着かせたいのです。

愛犬が隙間に鼻を突っ込むことで落ち着くことができるのであれば、そのようにさせてあげてください。安心して心地よく過ごせるのでしょう。

3.「何があるのか知りたい!」という好奇心

犬は(この隙間に何があるのか知りたい!)という好奇心から隙間に鼻を突っ込みたがることがあります。

鼻を突っ込んで、隙間の奥まで覗こうとしているのでしょう。隙間に鼻を突っ込んだままでいるのは、ニオイを探っているところです。

目や鼻では確認することができなかったとき、隙間に手を突っ込もうとすることもあります。

好奇心と楽しい気持ち、わくわくする気持ちが入り混じっている状態だと思います。遊びのような感覚での行動なので、注意深く見守りつつ、楽しませてあげてはいかがでしょうか。

犬が隙間に鼻を突っ込みたがるときの注意点

隙間から犬の鼻先が出ている

犬が隙間に鼻を突っ込みたがる理由が理解できたところで、それを見守っているだけではいけません。遊びの邪魔をする必要はありませんが、飼い主として愛犬の安全を確保するために、以下の注意点もしっかり把握しておきましょう。

誤飲誤食

愛犬が鼻を突っ込んだ隙間には、食べ物が落ちていることがあります。食べ物のにおいを感知し、鼻を突っ込むことがあります。

しかしその食べ物が傷んだり、腐ったりしているかもしれません。犬が食べると中毒症状を引き起こす食べ物かもしれません。

隙間に落ちている食べ物を誤飲誤食することがないよう、注意しましょう。

自宅の中で執拗に鼻を突っ込みたがる隙間がある場合には、隙間に何があるのか、飼い主が十分に確認しておくようにしましょう。

虫や蛇、小動物

お散歩中、犬が鼻を突っ込みたがる隙間には、虫や蛇が潜んでいることがあります。刺されたり、咬みつかれたりしないよう注意が必要です。

また、小動物の巣穴である可能性もあります。鼻をガブリと咬みつかれるなど、攻撃されることがありますので注意しましょう。

目や鼻やマズルのケガ

隙間に鼻を突っ込むと、目や鼻やマズルにケガをしてしまうことがあります。目を傷つけてしまっては大変です。

隙間の先は鋭く尖っているかもしれません。隙間の中で棘のある植物が育っていることもあります。十分に注意しましょう。

まとめ

黒い鼻のアップ、柴犬?

犬が隙間に鼻を突っ込みたがる理由を3つ解説しました。

  • 狩りをするような気持ちになっている
  • 落ち着かせたい
  • 「何があるのか知りたい!」という好奇心

若い犬ほど好奇心が強く、小さな隙間にも大きな隙間にも鼻を突っ込んでしまいたくなるようです。

我が家の愛犬たちも同じでしたが、シニア犬になった今は、隙間に鼻を突っ込むことはなくなりました。隙間の先に自分が望むものはない、ということを知ったからかもしれません。

関連記事

愛犬が飼い主の股を嗅いでくる心理3選
犬が食べていい果物!与える際の注意点や食べてはいけないものも解説
犬のお留守番は何時間までならOK?
配慮してあげて!犬が飼い主に『捨てられた』と感じる行為4選
犬を抱きしめるのはNG!飼い主にやめてほしい5つのこと

  1. 【速報】堀江容疑者自宅に家宅捜索 日本橋高島屋“1000万円超の純金茶わん”窃盗事件 警視庁
  2. 水原一平容疑者から“口裏合わせ”依頼され大谷選手は拒否か 保釈金“ゼロ”で即日保釈…条件は?【Nスタ解説】
  3. 【速報】トランプ氏が法廷に アメリカ大統領経験者が刑事責任を問われるのは史上初
  4. 歴史的円安背景にインバウンド絶好調 百貨店は軒並み“過去最高”記録づくめの決算に
  5. 世田谷など各地に謎の「エビチリ」落書き「爆発的に増えている」誰が?なんの目的で?現場を取材するとあちこちで発見
  6. 【速報】日大ダンスサークルの男子学生(20)がビルから転落し死亡 違法薬物を転落前に使用していた可能性も 東京・上野
  7. 円安154円40銭まで一気に進む また34年ぶりの円安水準を更新 FRBの利下げ時期がさらに後ずれするとの観測広がる
  8. イランからの報復攻撃うけ駐日イスラエル大使が記者会見 「イランの攻撃に対する自衛権がある」
  9. 「セーラームーン」にご当地グルメなど「デザインマンホール」急増 マニア熱狂のイベントでは熱々“マンホール”で焼肉やお好み焼きも?【Nスタ解説】
  10. 【速報】1ドル=154円を突破 34年ぶりの円安水準をまた更新 きっかけは米国3月「小売売上高」発表
  11. 岸田総理の解散戦略にも影響が きょう衆院補欠選挙 告示
  12. 最大10連休、今年のGWは島根が人気 お得な割引に、混雑を避けた楽しみ方も【Nスタ解説】