犬にケガをさせてしまう『ダメなスキンシップの取り方』4選 面白がってジャンプをさせたりしていませんか?

今回は、犬にケガをさせてしまう『ダメなスキンシップの取り方』をご紹介します。愛犬に痛い思いをさせないように、是非チェックしてください。

犬にケガをさせてしまう『ダメなスキンシップの取り方』

ダックスフンドと女性

みなさんは愛犬と毎日「スキンシップ」を取っていますか?

スキンシップ不足の犬は孤独感からストレスが溜まってしまい、問題行動や体調不良を起こすことがあります。愛犬の健康を守るためには、飼い主がしっかりスキンシップを取ることがとても大切です。

しかし、飼い主が間違った方法でスキンシップを取ると、場合によっては犬がケガをしてしまう恐れもあります。

そこで今回は「ダメなスキンシップの取り方」を解説しますので、愛犬の安全を守るためにもぜひ参考にしてください。

1.何度もジャンプさせる

犬は飼い主と触れ合っている時、喜んだり興奮したりして飛び跳ねることがあります。この時、飼い主が面白がって犬をわざとジャンプさせたり、何度も繰り返してジャンプさせるのはやめましょう。

ジャンプは関節に大きな負担をかける動作ですので、繰り返して行うと犬が「膝蓋骨脱臼」や「骨折」などを起こしてしまう恐れがあります。骨が弱いポメラニアンやパピヨンなどの小型犬にジャンプをさせるのは、特にNGです。

犬を絶対に飛び跳ねさせないことは難しいですが、愛犬がジャンプをし始めたら飼い主が落ち着かせるようにしましょう。

2.「高い高い」をする

親が赤ちゃんや小さい子供に行う「高い高い」という遊びは、犬には絶対にやってはいけません。

犬は二足歩行の人間とは体の作りが異なりますので、お尻を支えずに抱き上げると腰を痛めてしまう可能性が高いです。

また、高い所に持ち上げられた犬が怖がって暴れ、落下して骨折したり頭を打って死んでしまうことも考えられます。

犬を抱く時はお尻をしっかり支え、ご自身の頭より高い位置へは持ち上げないようにしましょう。

3.急に触って犬を驚かせる

背後から急に触る、寝ている時に触るなど、愛犬を驚かせるような触り方はしないようにしてください。

突然触られると犬が驚いて暴れ、思わぬ行動を取ってケガをしてしまうことがあります。

パニックになった犬に噛まれて、飼い主さんがケガをすることも考えられますので、愛犬と触れ合いたい時は優しく声をかけてからにしましょう。

4.間違った方法で体のケアを行う

愛犬とのスキンシップとして「ブラッシング」や「マッサージ」を行うのはとてもオススメです。しかし、ケアのやり方を間違えていると犬がケガをすることがあるので注意してください。

例えば、短毛種の犬に長毛種用のブラシを使って力強くお手入れをすると、皮膚をケガさせてしまう恐れがあります。また、マッサージで犬の手足を強く揉んで筋肉を損傷させてしまうこともあります。

愛犬の体のケアを行う時は、正しいやり方を調べて様子を見ながら行うようにしましょう。

愛犬が喜ぶ正しいスキンシップの取り方

女性に抱っこされるビーグル

愛犬とスキンシップを取りたい時は、優しく声をかけながら撫でたり抱っこしてあげると良いでしょう。オモチャで遊んだり、「オテ」など芸の練習も良いスキンシップやコミュニケーションになります。

ただし、「触られること」が苦手な犬もいますので、愛犬の様子を見ながらスキンシップを取ることが大切です。スキンシップ好きな犬になるように、子犬のうちから人に触られることに慣らしておくようにしましょう。

まとめ

テリアにキスする男性

犬と飼い主は触れ合うことで、お互いに幸せホルモン「オキシトシン」が脳から分泌されます。オキシトシンは幸福感をもたらすだけでなく、ストレスや不安を軽減する効果がありますので、愛犬とは積極的にスキンシップを取るようにしましょう。

犬とスキンシップを取る時はこの記事を参考に、ケガに気をつけながら触れ合うようにしてくださいね。

関連記事

『短命な犬種』3選!長生きしない犬の共通点とは?
犬の嫌いな音を知っていますか?
飼い主から愛されている犬の特徴5選
犬が飼い主に体をこすりつけるときの心理とは?状況から考えられる病気も
犬が見せる『ストレス限界サイン』3選!こんな行動をしていたら必ず対処して!

  1. 【速報】堀江容疑者自宅に家宅捜索 日本橋高島屋“1000万円超の純金茶わん”窃盗事件 警視庁
  2. 水原一平容疑者から“口裏合わせ”依頼され大谷選手は拒否か 保釈金“ゼロ”で即日保釈…条件は?【Nスタ解説】
  3. 世田谷など各地に謎の「エビチリ」落書き「爆発的に増えている」誰が?なんの目的で?現場を取材するとあちこちで発見
  4. 【速報】日大ダンスサークルの男子学生(20)がビルから転落し死亡 違法薬物を転落前に使用していた可能性も 東京・上野
  5. 声優・上原あかりさんが結婚と妊娠を報告 「出産は9月を予定しております」
  6. 水産高校に68歳“元船長”の新入生…担任は息子と同世代? 休み時間は質問攻め「給料は?」「テスト範囲は?」【ゲキ推しさん】
  7. シンガポール 約20年ぶりに首相交代へ 後任には副首相を指名
  8. 4月なのに新潟で32度超え、季節外れの暑さに注意! エアコンの「試運転」はお早めに【Nスタ解説】
  9. ガザから目をそらす思惑も?緊迫するイランとイスラエル…中東で何が? ネタニヤフ政権を支える右派からは“過激な声”【Nスタ解説】
  10. 最大10連休、今年のGWは島根が人気 お得な割引に、混雑を避けた楽しみ方も【Nスタ解説】
  11. 【速報】1ドル=154円を突破 34年ぶりの円安水準をまた更新 きっかけは米国3月「小売売上高」発表
  12. 歴史的円安背景にインバウンド絶好調 百貨店は軒並み“過去最高”記録づくめの決算に