イギリスでの調査結果〜長生きするのはどんな外見の犬?

150以上の犬種と58万頭以上の犬のデータから、どのような外見的特徴を持つ犬が寿命が長い(または短い)のかを調査した結果が発表されました。

犬の外見的特徴と寿命との関連を調査

様々な犬種の犬たち

ご存じのように、犬の姿形の多様性は他の動物に比べて群を抜いています。犬種による違いは外見や行動だけでなく、寿命にも影響が及びます。

しかし今まで犬種間の平均余命の違いを評価したり、長生きの系統的特徴を評価したりする研究は、ほとんど行われていなかったそうです。

このたび、イギリスの犬保護団体ドッグズトラストのリサーチ部門とリバプールジョンムーア大学の研究チームが、150種以上の犬種58万頭以上のデータから、犬の体のサイズ、頭の形、性別と寿命との関係について調査を行ない、その結果が発表されました。

58万頭以上の犬のデータベースを構築して平均余命を計算

色々な犬のシルエットのイラスト

研究チームはイギリス国内の18の情報源から得たデータを用いて、犬のデータベースを構築しました。情報源とは、犬種登録、動物病院、ペット保険会社、動物保護団体、学術機関などで、155犬種(交雑種含む)、584,734頭の犬(うち284,734頭はすでに死亡)のデータが集められました。

データには全ての犬について、犬種、性別、生年月日、該当する場合には死亡年月日が含まれています。

純血種の犬は、ケネルクラブの文献に基づいて、サイズ(小型、中型、大型)、頭の形(短頭種、中頭種、長頭種)に分類され、次に全犬種の平均余命の中央値を個別に計算、交雑種についても計算、最後に性別、サイズ、頭の形の組み合わせごとに計算していきました

上記のようにして、どのような犬種と性別とサイズと頭の形の犬が、どのくらいの平均余命なのかが明らかにされました。

平均余命の長いのはどんなタイプの犬だった?

ミニチュアダックスフンド

分析の結果、平均余命の中央値が最も高かった(予想される寿命が長い)のは、オスメスともに小型の長頭犬種(ミニチュアダックスフンド、パピヨン、イタリアングレーハウンドなど)の13.3年でした。

反対に平均余命の中央値が最も低かったのは中型の短頭種(イングリッシュブルドッグ、フレンチブルドッグなど)で、オス9.1年、メス9.6年でした。

全体的には次のような結果となりました。

  • 1.  体のサイズが小さい犬の方が平均余命が長い
  • 2. メスの平均余命(12.7年)はオス(12.4年)より長い
  • 3. 短頭種は平均余命が短い
  • 4. 純血種の平均余命(12.4年)は交雑種(12.0年)よりも長い

1と2については従来からの知見を裏付けるものであり、3については短頭種の健康と福祉についての問題を深く掘り下げるものとなりました。

4については注意が必要だと研究者は述べています。これまでの研究では、純血種の平均余命は交雑種に比べて短いことが報告されており、今回の知見とは一致しません。

しかし、今回の調査では純血種同士を交配させた「デザイナーズドッグ」と呼ばれる犬は、全て交雑種としてカウントしており、これらの犬といわゆる雑種犬との遺伝的多様性のレベルの違いを考慮に入れるべきだとしています。

このデータベースには犬の死亡理由が含まれていないため、平均余命の短さの直接的な危険因子を特定することはできません。しかし親犬の系統、犬種、体のサイズ、性別、頭の形などを通じて平均余命を比較することで、さらに研究が必要な犬種グループや系統を特定することができました。

まとめ

ソファーに座るイタリアングレーハウンド

膨大な数の犬のデータを分析した結果、小型で長頭タイプの犬は平均余命が長く、中型で短頭タイプの犬は平均余命が短いなどの、外見的特徴と平均余命の関連を明らかにした報告をご紹介しました。

このような研究結果は獣医師や研究者にとって有益であるだけでなく、犬と暮らしている人や、これから犬を迎えようと考えている人にとっても、将来の責任や一緒にいられる時間を理解する上で役に立ちます。

また短頭種やデザイナーズドッグなど、健康や福祉の問題についてさらに調査研究が必要な層が明らかになったことにも大きな意味があります。

《参考URL》
https://www.nature.com/articles/s41598-023-50458-w

関連記事

犬が顔をなめる本当の理由とは?愛情表現だけじゃない?!
犬の鳴き声がもつ意味とは?犬の気持ちを理解してしつけや騒音対策に生かそう
犬のトレーニングで絶対やっていけないNG行為5選
愛犬がわがままになる4つの甘やかし行為
犬を飼う前に考えてほしい「飼い主に必要な12の条件」

  1. 武藤駐ロシア大使が初会見「制裁維持も安定的関係構築取り組むべき」 侵攻で中断の文化・人的交流を一部再開へ
  2. テキサスで大規模な山火事 東京都の面積と同等の2000平方キロメートル焼き延焼中
  3. 刑務所で死亡のナワリヌイ氏の葬儀 3月1日にモスクワ市内の教会で
  4. パリパラリンピックまで半年 過去最多160以上の国と地域で放送
  5. 大場久美子さん 「家族と別居しています」 自宅マンションで受動喫煙が原因と思われるアレルギーが悪化 自宅を離れ愛犬の世話や動画配信も困難に
  6. 15年ぶり 衆院・政治倫理審査会きょう・あす開催 現職総理の審査は初
  7. 歴史的な株高を支える日本企業の“稼ぐ力” 「息の長い上昇相場になると思っている」 “全産業の収益力” 昨年度は1989年度に比べ4倍以上に拡大
  8. パリ五輪・パラリンピック“環境配慮の選手村”公開 超低炭素コンクリート使用&エアコンなし 段ボールベッドも
  9. 旅行代金補助の「北陸応援割」石川県も3月16日から開始 「観光と共に被災地にまた思いを寄せていただければ」
  10. 「北陸応援割」石川県も3月16日から開始
  11. ナワリヌイ氏 3月1日にモスクワ市内で葬儀 政権側は支持者ら集結に警戒か 弁護士一時拘束も
  12. 「未来のオリンピアン」カーリング姉弟 男女二人によるミックスダブルスの日本選手権出場【ゲキ推しさん】