「覚えていないのはおかしい」旧統一教会の現役信者らが激白 盛山文科大臣への“選挙支援”の実態「1日200件電話で支援や投票呼びかけ」【news23】

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-02-13 11:15

盛山文科大臣が、旧統一教会側から選挙支援を受けたとされる問題。盛山氏は国会で「覚えていない」などと繰り返していますが、教団の関連団体の関係者がJNNの独自インタビューに応じ「ハグまでした」「覚えていないのはおかしい」と証言しました。現役信者は「多い時は1日200件」電話で支援や投票を呼びかけたと明かし、選挙支援の実態を語りました。

【写真を見る】「覚えていないのはおかしい」旧統一教会の現役信者らが激白 盛山文科大臣への“選挙支援”の実態「1日200件電話で支援や投票呼びかけ」【news23】

「これまで10回以上は盛山大臣に会っている」 旧統一教会関係者が証言

旧統一教会の関連団体 関係者
「盛山先生と写真を撮った瞬間に、『国会に押し上げるぞ』という決意が固まった」

2021年の衆院選の前に、旧統一教会の関連団体から推薦状を受け取ったとされる際の写真に盛山文科大臣が写っています。今回、取材に応じたのは、盛山大臣の隣に写っている関連団体の関係者の男性です。

旧統一教会の関連団体 関係者
「本当に憤りと言いますか、そういう感情もわいてきたのは事実」

2021年の衆院選の際、旧統一教会の関連団体の会合に出席していたと報じられた盛山大臣。8日、当初は「記憶にない」とし、その後「うすうす思い出してきた」などと説明してきました。

この男性は、「これまで10回以上は盛山大臣に会っている」と話します。

旧統一教会の関連団体 関係者
「向こうは『お世話になっています』とハグまでしてくださいましたから。『平和連合さんは安全保障を頑張っておられますね』とおっしゃったので、きちんと認識してもらっているんだなと思っていますから、覚えていないというのはおかしいと私は思っています」

男性によりますと、盛山大臣は衆院選の公示前、教団側が掲げる政策に賛同すると書かれた「推薦確認書」に署名。その後、団体側から推薦状を受け取ったということです。

しかし、盛山大臣は署名について「サインをしたかどうか、正直覚えておりません」と話しました。

一方、男性は盛山大臣の当時の様子を克明に覚えていました。

旧統一教会の関連団体 関係者
「推薦確認書を本人の前に出して、『私どもはこういう内容を進めているので、ご理解いただけたらサインをしてください』と。そういう風に渡して、しばらく見てから『書きました』と本人が言って、私に手渡した

その盛山大臣が文科省トップとして教団への解散命令を請求したことについては…

旧統一教会の関連団体 関係者
「我々が支援を一生懸命した。その方々が一生懸命応援したのに、解散命令請求というのは基本的に“死刑宣告”じゃないですか。それを何でやるんだと」

旧統一教会の信者「真実を話してほしい」 選挙応援で電話かけも

この選挙で盛山大臣を応援するため、「電話かけを行っていた」と証言する2人の旧統一教会の信者がいます。

衆院選で電話かけをした旧統一教会の信者
「本当に頑張った日があって、多いときは200件ぐらいかけたと思う。それぐらい頑張ろうと思っていた期間でした、私にとっては」

20人ほどの信者が盛山大臣の「後援会」を名乗り、有権者に電話で支援や投票を呼びかけたそうです。多い人で、1日300件にも上ったといいます。

衆院選で電話かけをした旧統一教会の信者
「根底には盛山代議士に本当に選挙に勝ってほしい、『選挙を突破してほしい』という思いが強かったので、それを支えに頑張っていた」

当時、盛山大臣が衆院選で立候補した兵庫1区は、5人が乱立した激戦区。盛山大臣は選挙区で敗れ、比例で復活し、当選しました。

信者たちは、盛山大臣の一連の対応について…

衆院選で電話かけをした旧統一教会の信者
「ちょっと腹立たしい。腹立たしいし、そんなわけないと思っている。真実を話してほしいと思っています」

盛山大臣側と旧統一教会側、その見解は大きく食い違っています。

旧統一教会との接点めぐり“ウソ”の報告?盛山大臣の進退は?

小川彩佳キャスター:
こうした証言が出てきてしまうと盛山大臣の辞任を求める声がますます高まってきそうですけれども、星さんの取材では岸田総理は更迭を決断しきれなかったと。どういうことでしょうか?

TBSスペシャルコメンテーター 星浩 氏:
岸田総理自身も教団の友好団体のトップと写真に収まっていたということを報道されていますので、自分の方に波及することを警戒したのでしょう。

そもそも今の内閣を改造するときに基準を作りました。

(1)過去のつながりを報告
(2)現在は関係を絶つ
(3)将来も関係を絶つ


盛山大臣が過去の繋がりについて“ウソ”の報告をしていた可能性が高くなってきています。それに対して教団側が次々と新しい証言をし始めたということです。ある意味、弱みを握られているわけですから、宗教団体を管轄する文科大臣としてはちょっとふさわしくないという事態になってきているので、岸田総理の判断で更迭すべき事態だと思います。

安倍さんの提案を幹部が無視 派閥で“キックバック” 20年近く継続

藤森祥平キャスター:
盛山大臣の件以外にも、「政治とカネ」の問題が噴出しているのか、国会が13日から大きく動きそうです。13日、たった2問だった自民党内のアンケート結果が国会で公表されます。14日は「政治とカネ」の問題について集中審議が行われますが、星さんの取材で既に新しいことがわかったそうです。

星 氏:
アンケート結果と、いろいろ調査やヒアリングをしてきた部分の概要が少しずつ公表されてくると思います。その中で例えば、党から公表するなと言われた議員でも、やっぱりちょっとまずいなってことで自分の派閥の通帳に記帳しちゃった議員もいて、少しずつ明らかになっています。

キックバックの経緯についても少しずつはっきりしてきました。

2005年、当時は安倍さんが自民党の幹事長代理だったのですが、派閥の中でキックバックがあることに気付いて、安倍さんが幹部に止めた方がいいのではないかと派閥の中で提案していたことも明らかになりました。これは基本的にはほとんど無視されて、そのまま継続していた。つまり、20年間このシステムが継続しているということですね。

藤森キャスター:
安倍さんは幹部に言ったんですよね、誰が止めたんですか。

星 氏:
そのときの幹部は森元総理を含め、一応安倍さんの提案は聞いたんですけど、結局このキックバックはそのまま続いたということですね。

小川キャスター:
そうなると、少なくとも20年前から続いていたということが浮き彫りになってきているわけです。野党からの追及もより強まってきそうですね。

星 氏:
何に使われたのか、脱税の疑いはあるのかどうかということがだんだん焦点になってきますので、この問題は紛糾してくると思います。

  1. 【ローソン「ご褒美スティックケーキぷっくりクリーム&いちご」実食レビュー】ジョブチューン2024年4月20日放送に登場の新商品
  2. キリンビール工場で男性作業員が「コーンスターチ」に埋もれているのが見つかり、その後死亡 茨城・取手市
  3. 【訃報】歌手・俳優の佐川満男さんに 歌手で元妻の伊東ゆかりさんが追悼「娘と3人で歌いたかった」
  4. 車いすバスケ女子日本代表、パリパラリンピック出場権獲得!最終予選でオーストラリアに快勝、 自力での出場は16年ぶりの快挙
  5. 車いすバスケ女子日本代表、パリパラリンピック出場決定!「パリではメダルを取ります」岩野博HC絶叫
  6. 藤井聡太八冠、タイトル戦での連勝ストップ 「叡王戦」五番勝負 第2局 伊藤匠七段が勝利
  7. 「ネタニヤフ氏は極右政党の奴隷のよう」イランと対立するイスラエルの内情【報道特集】
  8. スマホを放置していたら…まさかの『犬が自撮りをする光景』に3万7000いいねの大反響「カメラガン見で草」「ビデオ通話してる気分w」
  9. 「TSUTAYA BOOKSTORE」北京に初出店 3000人の枠が受付開始日に埋まる 質の高いモノや時間の過ごし方に価値を見出す新たな消費の形
  10. 犬にとって『危険な観葉植物』5つ 食べると命に関わることも…部屋に絶対置いてはいけない理由とは
  11. 猫が赤ちゃんと『添い寝』した結果…最高の表情を見せる様子が尊すぎると37万1000再生「何時までも続いて欲しい」と反響
  12. 猫が『恐怖の逆さ吊りおじさん』を見たら…明らかに動揺してる姿が面白すぎると58万7000再生「警戒してて笑う」「ホラーで草」