バイデン大統領「2期目には高齢すぎる」86% 米テレビ局世論調査

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-02-13 11:48
バイデン大統領「2期目には高齢すぎる」86% 米テレビ局世論調査

81歳と現職アメリカ大統領では史上最高齢のバイデン氏について、地元テレビ局などの世論調査で9割近い有権者が「2期目を務めるには高齢すぎる」と回答したことが分かりました。

アメリカのABCテレビなどが今月9日から10日に行った世論調査では、11月の大統領選で再選を目指すバイデン大統領について、86%の有権者が「2期目を務めるには高齢すぎる」と回答しました。

調査では、共和党の77歳のトランプ前大統領についても62%が「高齢過ぎる」と答えていて、また、59%がバイデン氏とトランプ氏の双方が「高齢すぎる」と回答。バイデン氏のみが「高齢すぎる」としたのは27%でした。

バイデン氏をめぐっては、機密文書を自宅に持ち出していた問題で、捜査していた特別検察官から「記憶力が著しく限られている」と指摘されていて、有権者の間では、史上最高齢の大統領であるバイデン氏の職務遂行能力を不安視する声が広がっています。