パリ五輪出場決めたバスケットボール女子日本代表が笑顔で帰国 空港では拍手で迎えられる

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-02-13 19:09
パリ五輪出場決めたバスケットボール女子日本代表が笑顔で帰国 空港では拍手で迎えられる

パリ五輪世界最終予選で3大会連続6度目の五輪出場を決めたバスケットボール女子日本代表が激戦の地・ハンガリーから13日に帰国の途についた。成田空港にはファン80人が待ち受け、選手が姿を現すと拍手喝采で出迎えられた。

【写真を見る】パリ五輪出場決めたバスケットボール女子日本代表が笑顔で帰国 空港では拍手で迎えられる

午後6時40分頃、恩塚亨ヘッドコーチ(44)を筆頭に選手が整列して登場。空港職員から恩塚ヘッドコーチ、林咲希キャプテン(28、富士通)が代表で花束を受け取った。この後、千葉県内のホテルに移動し会見を行う。

世界ランク9位の日本は同4位のスペイン、同5位のカナダ、同19位のハンガリーのランキング上位が集まる「死のグループ」に入り激戦が予想された。総当たり戦で上位3チームが出場権を得られる戦いは、2試合を終えて4チームが1勝1敗で並ぶ大混戦となったが見事、出場権を勝ち取った。※写真は髙田真希選手

■パリ五輪出場12チーム

・日本(世界ランク9位)
・フランス(開催国、同7位)
・アメリカ(22年W杯優勝国、同1位)
・中国(同2位)
・オーストラリア(同3位)
・スペイン(同4位)
・カナダ(同5位)
・べルギー(同6位)
・セルビア(同10位)
・ナイジェリア(同11位)
・プエルトリコ(同12位)
・ドイツ(同25位)