教員の“定額働かせ放題の温床”「給特法」見直し議論始まる 文科省の諮問機関中教審で

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-02-14 12:52
教員の“定額働かせ放題の温床”「給特法」見直し議論始まる 文科省の諮問機関中教審で

学校の教員について「定額働かせ放題」の温床となっているとも言われる法律の見直し議論が、14日に開かれた文部科学省の中央教育審議会の部会で始まりました。

給特法は公立学校の教員に対し、残業代を支払わない代わりに給料の月額4%を支給するというものです。一方で、給与が残業時間に見合っておらず、給特法が「定額働かせ放題」の温床になっているなどの批判が教育現場から上がっていました。

こうした状況を踏まえ、14日に開かれた文部科学省の諮問機関である中教審の部会では、「給特法」の見直しを含む教員の処遇改善について議論が始まりました。

委員からは、教員を取り巻く環境について「不登校生徒の増加や、多岐にわたる保護者の要望への対応など業務はより複雑化し、教員の負担は明らかに増えているにもかかわらず、働きに見合った給与が支給される仕組みになっていないのではないか」などと指摘する声があがりました。

また、「給与の改善だけを進めるのではなく、長時間労働など現在の労働環境の改善も合わせて議論を進めていくべきだ」といった意見もあがりました。

  1. 高齢夫婦がひき逃げされ夫が死亡した事件で、学校職員の女(61)を逮捕 「家にいました」と容疑を否認 滋賀・近江八幡市
  2. 【速報】イスラエルのミサイルがイラン領土内に着弾 米メディアが報道
  3. 埼玉県の小学校教諭がひき逃げで逮捕 被害女性は大けが 教委は取材に「現在情報収集中」
  4. 愛媛・高知で震度6弱、南海トラフ地震との関連は?国の地震調査委「発生の可能性が高まったわけではない」【news23】
  5. 日経平均株価 一時1200円超下落 約2か月半ぶりに3万7000円台を割り込む
  6. 【速報】男性警察官に向けワンボックスカーが急発進 警察官が発砲し男1人けが…公務執行妨害容疑で現行犯逮捕 警視庁
  7. サモエドがお出かけする家族をお見送りしているけれど・・「抗議の顔してる」「後ろ髪引かれるどころか鷲掴みされます」
  8. TWICE DAHYUN・フォトカードがもらえる! 「アピュー ジューシーパン リッププランパー」  キャンペーン開催!!
  9. 日銀総裁「金融政策の変更もあり得る」 円安加速で物価上昇率に影響大の場合
  10. 米メディア「イスラエルのミサイルがイランに着弾」イラン中部で爆発音【記者解説】
  11. 2023年度の空自・緊急発進は669回 高水準維持 97%以上が中露爆撃機
  12. 60代介護ヘルパーを包丁で刺した無職の49歳男を殺人未遂の疑いで再逮捕 利用者の息子か 横浜・港北区