『迷い猫から家猫へ』3年間の温かな成長記録に感動する人続出 「運命だったと思う」「あまりの愛おしさに涙」の声

野良猫に家族が見つかったと聞くと安心するものです。そして元保護猫がその先、幸せに暮らしていると知ると、今度は嬉しいものです。これは孤独な子猫が家族と出会い、健やかに成長している幸せの軌跡の動画です。

孤独だった子猫が保護されて、新しい家族ができおよそ3年の日々が経過。YouTubeの「サビ猫。たっちゃん」で公開されている『【迷い猫から家猫へ】ぼっちだった子猫が立派な大人になりました』は、元保護猫が「たぬきち(通称たっちゃん)」という名前をもらい、スクスク成長した記録の動画です。お笑いシーンもたっぷりありますが、想い出が映るダイジェストに、「泣けてきた~」と感極まる人が続出。44万回再生され、いいねも1万を突破しています。

生後1~2か月で保護されたサビ猫の「たっちゃん」

2020年の秋に保護された1匹のサビ猫。まだ生後1~2か月くらいの子猫で、はじめはケージの中に入れており、「ミャーオミャーオ」と鳴いていたそうです。あまりにも鳴くので、おそらく出してもらいたいのだと推測。ケージから出してみると、さっきまでの鳴き声がウソのよう。猫だけにまさに「借りてきた猫」のような状態ですね。

サビ猫DJ1

「ここから出してくれニャーッ」

サビ猫DJ2

最初から出してほしかったニャ♡

保護された子猫は、近くに母猫もおらず、たった1匹で外を歩いていたとのこと。目ヤニでグジュグジュとなった目からは、外での過酷な生活が伝わってくるようだったとか。動物病院に連れて行って定期的に目薬もさし、保護した人の娘さんの家にお迎えされたそうです。そして子猫は「たっちゃん(本名:たぬきち)」と名付けられ、新生活をスタートすることに。

サビ猫DJ3

初めての場所でも動じないたっちゃん

新しい環境にも動じずスクスク成長!!

たっちゃんは、元野良猫だったものの見慣れない家にも警戒心0%で、飼い主さんにも最初から甘えてくれたそうです。目ヤニの様子から猫風邪は心配だったものの、病院の検査で猫エイズも猫白血病もなし。よく食べて、よく遊び、健やかに成長していったとのこと。

サビ猫DJ4

ボールのおもちゃがお気に入り♡

サビ猫DJ5

遊んだ後は眠くなるニャ~

そんなたっちゃんのお気に入りの寝床は、飼い主さんの上。特に胸の上部から首にかけた位置に乗るのが好きなようで、飼い主さんとしては愛おしい反面なかなか苦しい場所かもしれませんね。まるで飼い主さんの体温を感じたいかのようにいつもピタッとくっついているたっちゃんの姿に、「愛おしくて泣ける」「幸せそうでよかった(涙)」という声が多数寄せられていました。

サビ猫DJ6

「落ち着く♡」最高のベッド!

ヤンチャ時期突入「破壊神」降臨!?

飼い主さんのことがとても大好きなたっちゃん。甘えたさんの反面、ヤンチャぶりもなかなかのもの。成猫になると遊ばなくなる猫もいるので、飼い主さんはたっちゃんが好奇心旺盛な子猫のうちにたくさん遊んだそうです。オモチャを投げれば口でくわえて持ってきたり、ジャンプしたり猛スピードで走り回ったり。クリスマスツリーを落とされたことも、カメラのレンズを壊されたことも…飼い主さんにとっては良い思い出だそうです。

サビ猫DJ7

「拾ってくるからまた投げるんだニャ!!」

サビ猫DJ8

クリスマスツリーは見事に落下…

サビ猫DJ9

顔にビニールくっついてまっせ!!

小猫の成長はあっという間なので、飼い主さんは小さい頃のたっちゃんとの記憶をとても大切にしているようです。たっちゃんは一日中飼い主さんの後をついて回るのが好きで、掃除中も洗濯中もたっちゃんに監視されていると思うと、家事も楽しく感じたとか。「本当に仕事に行きたくなかった…」と、たっちゃんと片時も離れたくない気持ちがあらわれるシーンも。

サビ猫DJ10

この幸せな寝顔をいつまでも守りたい

家族になってから3年「幸せな時間」

17分にまとめられた動画の中には、飼い主さんの元で幸せに過ごす3年分のたっちゃんの姿がギュッと詰まっています。ダイジェストのようにまとめられた動画には、ついクスッと笑ってしまうようなコミカルなシーンも多々ありますが、「泣いちゃった」「成長記録が見れて幸せ」など、感動の声もたくさん。中には保護された当初からたっちゃんを見守っている人も多いようですよ。

YouTubeのチャンネル「サビ猫。たっちゃん」には、たっちゃんの成長を楽しくかわいく撮影された動画がたくさん投稿されています。飼い主さんをお出迎えするたっちゃんや2才の誕生日など、その幸せな日々をつづったチャンネルは、7万人以上が登録しています。

"写真・動画提供:YouTubeチャンネル「サビ猫。たっちゃん」さま
執筆:藤みと
編集:ねこちゃんホンポ編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

猫は『好きな人』と『嫌いな人』を区別している
『猫じゃらしに前足が届かなかった猫』がやった行動……尊い姿に12万4000人が悶絶「可愛すぎる」「素敵な遊び方」と話題
車中泊の夜に猫を撮ってみた結果…飼い主が寝ている間の行動に癒やされる人続々 『表情がたまらない』『こんな旅してみたい』と反響
子猫2匹がいるところで『床暖房』つけてみた結果→「癒やされる…」「こんなに可愛いモップ始めてみた」と1万7000人が悶絶
猫が足を噛む6つの理由と対策

  1. 【速報】堀江容疑者自宅に家宅捜索 日本橋高島屋“1000万円超の純金茶わん”窃盗事件 警視庁
  2. 水原一平容疑者から“口裏合わせ”依頼され大谷選手は拒否か 保釈金“ゼロ”で即日保釈…条件は?【Nスタ解説】
  3. 【速報】トランプ氏が法廷に アメリカ大統領経験者が刑事責任を問われるのは史上初
  4. 歴史的円安背景にインバウンド絶好調 百貨店は軒並み“過去最高”記録づくめの決算に
  5. 世田谷など各地に謎の「エビチリ」落書き「爆発的に増えている」誰が?なんの目的で?現場を取材するとあちこちで発見
  6. 【速報】日大ダンスサークルの男子学生(20)がビルから転落し死亡 違法薬物を転落前に使用していた可能性も 東京・上野
  7. 円安154円40銭まで一気に進む また34年ぶりの円安水準を更新 FRBの利下げ時期がさらに後ずれするとの観測広がる
  8. イランからの報復攻撃うけ駐日イスラエル大使が記者会見 「イランの攻撃に対する自衛権がある」
  9. 「セーラームーン」にご当地グルメなど「デザインマンホール」急増 マニア熱狂のイベントでは熱々“マンホール”で焼肉やお好み焼きも?【Nスタ解説】
  10. 【速報】1ドル=154円を突破 34年ぶりの円安水準をまた更新 きっかけは米国3月「小売売上高」発表
  11. 岸田総理の解散戦略にも影響が きょう衆院補欠選挙 告示
  12. 最大10連休、今年のGWは島根が人気 お得な割引に、混雑を避けた楽しみ方も【Nスタ解説】