猫のための『非常持ち出し袋』に必要な4つのもの いざというときに備えて用意すべきものとは

地震や台風などの災害時用対策として、人間用のみならず、ペットのための備えも同様に完璧でしょうか。通常の生活ができなくなる災害時は、人間用と同じく、猫用の準備も必須になります。そこで今回は、猫のための「非常持ち出し袋」に必要なものについて解説します。

1.フード

キャットフードを食べる猫

人間と同じで、災害に備えるためには食料の準備も欠かせません。

猫のフードは最低でも3日分必要ですが、現実的に1週間分は準備しておくのがベストです。フードの種類は、愛猫が普段食べ慣れているものを用意しましょう。

災害時はフードを保管する環境も未知となります。袋の中でさらに小分けに包装されているタイプだと湿気や酸化を予防できるでしょう。念のためにジッパー付きの保存袋も付けておくと、開封後に役立ちますよ。

またフードはドライフードだけではくウェットタイプのおやつの準備もおすすめします。災害時は猫もストレスをためやすく、逃げて隠れてしまうこともよくある話。好物のおやつがあれば、愛猫を呼ぶときに便利です。なお療法食や薬が必要な場合は、それもお忘れなく。

2.飲み水と給水器

給水ボトルから水を飲む茶白猫

猫は水道水を飲むことができますが、災害時は水不足が懸念されます。そのため、猫の非常用の水として、ペットボトルの水を購入しておきましょう。

ただし、ペットボトルの水は軟水です。硬水だと猫の体質に合わず尿結石を起こしやすいため、人間用のミネラルウォーターを飲ませるのは心配です。ペット用の水(ペットボトル)が市販されているので、それを備蓄しておくと安心でしょう。

猫の1日の水分摂取量は、体重5kgの猫で約275mlが必要とされているため、ペットボトルだと最低3本~5本必要です。

また、猫を避難所に同伴できないケースもあるため、自宅に残すことを想定して「ペットボトルタイプの自動給水器」を用意しておきましょう。

3.トイレ

紙タイプの猫砂

猫のトイレは持ち運ぶことが難しいため、災害時にもし猫を外に連れていくとしたら、猫砂を代用できるものを用意します。ペットシーツやビニール袋、新聞紙、折りたたんだ紙の小箱があれば、猫のトイレを作ることができます。

ただし普段使用している猫砂と違って、何度も使えるわけではありません。そのため、新聞紙やビニール袋は多めに必要です。それを考えたら、折り畳み式の猫トイレと紙製や木製などの軽い猫砂をセットで準備しておく方が賢明かもしれません。

なお、猫砂とトイレ容器がセットになった使い捨てのトイレも便利なので、選択肢に入れてみましょう。

4.キャリーバッグ・リード・首輪など

ハーネスを付ける猫

猫はパニックを起こしやすい動物なので、災害時に脱走したり逃げ回ったりする懸念があります。外出にも慣れていないので、首輪やリードは必須です。念のために、洗濯ネットも入れておくと便利です。

いずれも飼い主さんの情報がわかるようにしておくと、災害時に見失ってしまったときに再開できる確率があがります。

なお避難所によっては、ペット帯同可能な場所とペット禁止のところがあります。避難所に一緒に連れて行くにしても自宅でペットを世話するにしても、キャリーバッグやケージは必要です。そのため、できることなら両方のパターンに対応できるように用意しておくのが安心です。

たとえば、大きなケージの中に備蓄用のフードや水、猫砂、トイレなどを保管しておけば、愛猫が自宅で待機できる環境をつくることができます。そこに、ペット用の非常用袋も入れておきましょう。

まとめ

避難所で飼い主に抱かれる黒猫

今回は、猫のための「非常持ち出し袋」に必要なものについて解説しました。

なお、緊急時に持ち運べる荷物には限りがあります。1つの袋に最低限のものを詰め、その他は、後の帰宅時にわかりやすいようにまとめておくことも念頭に準備しておきましょう。

もしある程度の置き場所が確保できるなら、必要なペット用品をキャリーカートに整理しておくのもおすすめです。ある程度重さのあるものも、キャリーカートなら引いて移動させることができますからね。

災害時には何が起こるか分からないので、人間は自分のことだけで一杯一杯になりがちです。その可能性を念頭に、大事な愛猫に関するものは、事前の入念な準備が必要です。

いつ災害が起きても大丈夫なように、猫のための「非常持ち出し袋」に必要なものを備えて用意しておきましょう。

関連記事

猫が「あごのせ」してくる5つの心理
猫が『触って欲しい』ときに送るサイン4つ!触ると喜ぶ身体の部位と触り方のコツとは?
猫が他の猫の首を噛む理由と止めさせる方法
猫が見つめる理由とは?飼い主をじっと見る9つの心理
猫が「んー」と鳴く理由と気持ち

  1. 【速報】堀江容疑者自宅に家宅捜索 日本橋高島屋“1000万円超の純金茶わん”窃盗事件 警視庁
  2. 水原一平容疑者から“口裏合わせ”依頼され大谷選手は拒否か 保釈金“ゼロ”で即日保釈…条件は?【Nスタ解説】
  3. 世田谷など各地に謎の「エビチリ」落書き「爆発的に増えている」誰が?なんの目的で?現場を取材するとあちこちで発見
  4. 【速報】日大ダンスサークルの男子学生(20)がビルから転落し死亡 違法薬物を転落前に使用していた可能性も 東京・上野
  5. 声優・上原あかりさんが結婚と妊娠を報告 「出産は9月を予定しております」
  6. 4月なのに新潟で32度超え、季節外れの暑さに注意! エアコンの「試運転」はお早めに【Nスタ解説】
  7. 水産高校に68歳“元船長”の新入生…担任は息子と同世代? 休み時間は質問攻め「給料は?」「テスト範囲は?」【ゲキ推しさん】
  8. ガザから目をそらす思惑も?緊迫するイランとイスラエル…中東で何が? ネタニヤフ政権を支える右派からは“過激な声”【Nスタ解説】
  9. 最大10連休、今年のGWは島根が人気 お得な割引に、混雑を避けた楽しみ方も【Nスタ解説】
  10. 【速報】1ドル=154円を突破 34年ぶりの円安水準をまた更新 きっかけは米国3月「小売売上高」発表
  11. 歴史的円安背景にインバウンド絶好調 百貨店は軒並み“過去最高”記録づくめの決算に
  12. 「セーラームーン」にご当地グルメなど「デザインマンホール」急増 マニア熱狂のイベントでは熱々“マンホール”で焼肉やお好み焼きも?【Nスタ解説】