愛猫が『腹痛』を感じているときの6つの兆候と原因 危険なサインを見逃さないで

腹痛には、命に関わる危険なものもあるため、できるだけ早く気づいてあげる必要があります。しかし、弱みを隠す本能を持つ猫は、痛みがあっても我慢してしまうため、その様子をよく観察していないと、なかなか判別がつきません。そこで今回は、猫が腹痛になったときのサインや考えられる原因について解説します。

猫が腹痛のときに見られる6つの兆候

ベッドで丸くなる猫

身体の不調を隠そうとする猫でも、自分の力だけではどうしようもない痛みに襲われているときには、その兆候を見せることがあります。

いつもと違う様子が見られたら、以下のような点がないかを確認してください。

1.緊張した表情になる

お腹に痛みがあるときは、耳を倒していわゆる「イカ耳」になって、目を吊り上げてジッと一点をみつめていることがあります。人間と同じように身体が緊張状態になるのです。

気持ちが腹痛に集中してしまい、ほかのことに関心を向けることが難しくなります。

声をかけても、振り向いたり反応したりしない場合には、痛みを感じている可能性があります。

2.お腹を下にして動かない

おなかが痛いときに、動きたくないのは人間と同じです。体を安定させることで、痛みをできるだけ小さくしようとする自然な行動です。

猫の場合は、患部を手で押さえるかわりに、お腹を下につけたまま動かなくなります。

通常であれば、別の場所へ移動したり、次第に足を投げ出して横になったりするものですが、何時も体勢を変えずにうずくまっている場合は、痛みに耐えている可能性があります。

3.隠れる

猫は具合が悪いときには部屋の隅や隙間など、人目につかないところに隠れようとする傾向があります。

自然界では、弱った状態を露出することは身を危険にさらす行為です。そのため、猫は痛みを感じた時に隠れることで自分を守ろうとするのです。

いつもは行かないような場所に隠れているときには注意しましょう。

4.触るのを嫌がる

いつものように撫でようとすると、いつもならしないような威嚇をして、触られるのを拒むことがあります。

お腹には、猫にとって重要な臓器があるため、痛みを感じているときに外部から刺激があると、不快感や痛みが強くなることを本能的にわかっているからです。

痛みが強い場合には、身を固くして腹部を守ろうとします。

5.食欲不振

身体の痛みの中でも、お腹と食欲は密接に関係しています。

腹痛の原因が、消化器系の不調や疾患であった場合はなおさらですが、仮に原因が消化器系でなくても、食欲を失うことがあります。

痛みのせいで、立ち上がって食事の場所へ移動することや食べること自体が苦痛な場合も、食べることを避けるようになります。食欲不振と共に、水を飲まなくなることも多いでしょう。

6.ツラそうに鳴く、唸る

腹痛の痛みが強いと、小さな声で唸っていたり、逆に喉をゴロゴロ鳴らしたりする(※)行動が見られます。

長時間、丸まっているとただの寝言に聞こえることもありますし、気持ちがよくてゴロゴロといっているのかと勘違いしてしまうので注意深く観察する必要があります。

また、飼い主への依存心の高い猫は、明らかに助けを求めるように鳴くこともあります。

※猫は、嬉しいときだけでなく、苦しいときなどにもゴロゴロ音を鳴らすことがあります。

猫が腹痛になる原因

目を閉じているグレー猫

猫が腹痛になる原因は、多岐に渡りますが、次のようなことが考えられます。

  • 胃腸炎
  • 巨大結腸、便秘
  • 膵炎
  • 寄生虫
  • 腸閉塞
  • 腫瘍
  • 尿管結石
  • 腎盂腎炎や膀胱炎などの泌尿器疾患
  • 血栓症 など

猫は具体的にお腹のどこらへんが痛いと伝えられないため、腹痛の疑いがあれば、ほぼ全ての臓器に疑いが出てきます。

また、外部からの影響による腹痛は、

  • 転落
  • 激しいケンカ
  • 交通事故

などが考えられます。

内臓に損傷があると命の危険があるため、一刻も早く診察を受ける必要があります。

猫の様子を見るときのポイント

食欲不振

猫の腹痛は、突然起きることが多いので、日頃から注意深く観察しておくことが大切です。

猫の様子がおかしいときに、観察するポイントは次の通りです。

  • 食欲の有無
  • 嘔吐の有無
  • 排泄の状態(下痢や便秘)
  • 血便や血尿、排尿回数
  • 呼吸の異常
  • お腹の膨満感や腫れの有無

など、腹痛症状とともに見られる異変にも注意しましょう。

寒い時期に猫がジッとしていることも多いものですが、寒いだけであれば食事の時間に起きてくるなど、日常の活動には異変はありません。

自宅での様子見があまり長引くと、受診のタイミングを逃しやすいため、すみやかに獣医師に相談できるよう慎重な判断を心掛けましょう。

まとめ

ソファの下に転がる長毛猫

猫が腹痛のときにする姿勢は日常的に猫が行うものが多く、身体の不調なのかどうかの判断がとても難しいものです。

腹痛となる原因は、一過性の消化器不良から外部からの強い圧迫、慢性疾患の悪化なども考えられます。

目の前で起きた異物誤飲や転落などでない限り、外から見ただけでは原因は特定できません。

慣れている猫が人を寄せ付けず、隠れたり、唸ったりする場合は、かなり我慢している傾向です。

このようなときは、通院ストレスを心配しているうちに悪化するおそれがあるので、猫の異変に気付いたら、できるだけすぐに動物病院へ行くようにしましょう。

関連記事

猫のモフモフ度合いが凄すぎた結果…手が埋まっちゃう光景に4000万再生を突破 『これで5キロ!?』『これは、、わたあめ』の声
猫は一緒に寝る人を選んでいる?人のそばで寝る理由、一緒に寝る方法と注意点
猫が初めて『伊勢海老』に挑んだ結果…3億8000万再生突破の面白すぎる光景に「壮絶な戦い」「避難してるww」と話題
猫が「んー」と鳴く理由と気持ち
猫が一緒に寝てくれない6つの理由と一緒に寝る方法

  1. 東京労災病院の医療機器めぐる贈収賄事件 逮捕された医師が同僚に医療機器の使用勧める 警視庁
  2. 飲食店経営の男性ら2人死体遺棄 都内防犯カメラに男女2人が車に乗り組む姿 犯行に2台以上の車が使われた可能性も 栃木・那須町
  3. ウクライナ支援緊急予算案をアメリカ議会下院が可決 ロシアは「さらに破滅」と反発 予算案は上院でも採決の見通し
  4. 海上自衛隊ヘリ2機は“墜落” 木原防衛大臣「衝突した可能性が高いと判断」 見つかった隊員1人は死亡確認
  5. みんなでフェンスの前に大集合!ニワトリはブタの背中に乗ってみたい?【アメリカ・動画】
  6. 今永昇太、無傷のデビュー3連勝!6回3失点の粘投、防御率0.84 メジャー初の自責点&被弾も打線が奮起し逆転勝利
  7. 猫が飼い主さんの『顔に乗ってくる』ときの心理3つ くつろぎにくいはずなのに、わざわざ乗るワケ
  8. 犬の飼い主が貰っても『喜ばないプレゼント』3つ 逆に困らせてしまうことも…
  9. ロシア国防省「ウクライナのドローン50機撃墜」、ウクライナ国営メディア「ウクライナ軍などが大規模攻撃実施」「少なくとも3つの変電所と燃料貯蔵施設に被害」
  10. フレブルこくぼとゆかいな下僕たち【第125話】「真夜中の罠」
  1. 【速報】海自ヘリ2機 「衝突した可能性が高いと判断」 見つかった隊員1人は死亡確認 木原防衛大臣
  2. 海自ヘリ2機と連絡途絶える 墜落か、海上自衛官 計8人が搭乗 7人行方不明
  3. カワイイけど不気味!?頭だけのミイラとナスカの地上絵【世界遺産/ナスカとパルパの地上絵(ペルー)】
  4. ロシア国防省「ウクライナのドローン50機撃墜」、ウクライナ国営メディア「ウクライナ軍などが大規模攻撃実施」「少なくとも3つの変電所と燃料貯蔵施設に被害」
  5. 大谷翔平 6戦連続ヒットも満塁機で空振り三振...打率&安打数はチーム単独トップ、ド軍は接戦に敗れ今季初3連敗
  6. 「ウクライナをさらに破滅させる」「テロへの直接的支援」アメリカ議会下院ウクライナ支援予算案可決にロシア反発
  7. 今永昇太、無傷のデビュー3連勝!6回3失点の粘投、防御率0.84 メジャー初の自責点&被弾も打線が奮起し逆転勝利
  8. 岸田総理が靖国神社に真榊奉納 参拝は見送り 新藤経済再生担当大臣は本殿参拝 春の例大祭に合わせ
  9. 【速報】訓練中の海自ヘリ2機消息不明 8人搭乗し7人が行方不明 木原防衛大臣「墜落したものとみられる」
  10. 猫が飼い主さんの『顔に乗ってくる』ときの心理3つ くつろぎにくいはずなのに、わざわざ乗るワケ
  11. 【脳トレ】「壺」の中に紛れて1つ違う文字がある!?あなたは何秒で探し出せるかな??【違う文字を探せ!】
  12. 犬の飼い主が貰っても『喜ばないプレゼント』3つ 逆に困らせてしまうことも…