猫の病中病後や介護で役立つ『ケア方法』5つ

猫も高齢化が進み、それ伴う介護や病気の看病が必要になる機会が増えました。今回は、適切なケアと環境についてご紹介いたします。

猫の介護で大切なこと

抱っこする猫

猫も高齢化が進んでいます。それに伴い介護が必要になる状況も増えてきました。猫の介護で大切なことは「自分でできる」を尊重することです。

猫は、トイレも食事もできる限り自分で頑張りたいと思っています。最初から全てにおいて手を貸すのではなく、少しサポートするという姿勢を大切にしましょう。

猫の思いに応えるケア方法

手を繋ぐ猫

具体的には、どのようにサポートしてあげれば良いのでしょうか?愛猫の気持ちを尊重しながらできるケア方法を5つご紹介いたします。

1.ウエットフードを活用する

食べる猫

猫は年齢を重ねるうちに嗅覚が衰えてしまいます。そうすると、風味を楽しむことができずに食欲が落ちてしまいます。

香りの強いウエットフードは、食欲を出してくれます。柔らかくて食べやすいですし、水分補給もできるので重宝します。

また、歯周病や口内炎の影響で食事が困難になってしまったときは、ドライフードをふやかすと食べやすくなります。それでも難しい場合は、ウエットフードを活用しましょう。

2.食器の位置を高くする

猫が食べやすい食器

高齢になると、低い位置での食事が首に負荷をかけ、食べにくくなってしまいます。食器の下に台を置いて高さを出すと食べやすくなります。

それでも自力で食べられなくなってしまったら、介助します。シリンジを用いてペースト状のご飯を食べさせる場合は、誤嚥(ごえん)に気をつけましょう。少量ずつ流し、必ず飲み込んだことを確認してください。

3.トイレにステップやスロープをつける

縁の低い猫トイレ

猫は綺麗好きなので、トイレ以外の場所での排泄には抵抗があります。ギリギリまでトイレでできるようにサポートしてあげてください。

トイレの段差がネックになっている場合は、縁の低いトイレに変更したり、ステップやスロープをつけて対応します。

自力で移動することが困難になってきたら、少し大変かもしれませんが飼い主さんがトイレへ連れて行ってあげてください。愛猫もトイレの意思表示ができるようになり、徐々にそのサインにも気づけるようになります。

オムツは最終手段です。いよいよ起き上がれなくなってきたら取り入れましょう。

4.こまめに爪を切る

爪を切る猫

猫は病気で思うように動けないときや、高齢になると爪とぎができなくなってしまいます。伸びた爪を放置すると巻き爪になり、肉球に刺さる恐れがあります。

リラックスしているタイミングを見計らって、こまめに爪を切ってあげましょう。爪が丸まってしまった場合は、無理をせずに動物病院で切ってもらいましょう。

5.身の回りのお手入れをする

猫のブラッシング

被毛がもつれると体が動かしにくくなり、怪我の原因にも繋がります。積極的にブラッシングをしてあげてください。

そして、お口の中を清潔にしてあげることも大切です。ウエットフードやペースト状のフードは、食べやすい反面汚れが残りやすくなります。これが歯周病や口臭を引き起こしてしまうので、無理のない範囲で歯を綺麗にしてあげましょう。

湿ったコットンで拭き取る方法が、比較的簡単で安全でしょう。目の周りや耳も、時々湿ったコットンで拭き取ってあげましょう。尚、耳のお手入れに綿棒は使わないでください。あやまって鼓膜を破ってしまったりすることがあるので気を付けましょう。

環境面で配慮してほしいこと

リラックスする猫

猫は本来、単独で生きる動物です。病気で弱っている状況に対して、非常に危機感を抱いてしまいます。環境面でも次のような配慮をしてあげましょう。

  • 騒がしくしない
  • 安心して眠れる場所を整える
  • 床擦れ予防のために柔らかい寝床を用意する
  • 暑すぎず寒すぎない室温を保つなど

猫は高い場所で休むことを好みますが、病気や高齢で弱っている場合は転落のリスクがあります。低い位置で安心できる環境をつくってあげましょう。

まとめ

撫でてもらう猫

猫の介護では愛猫の気持ちを尊重し、自尊心を保てるようにサポートすることが大切です。自分でできることは、積極的にやらせてあげましょう。

そして、病気のときは無防備になってしまうので緊張感が高まってしまいます。そのストレスも病状を悪化させてしまうことがあるので気をつけてください。

リラックスできる環境と、飼い主さんの優しい声かけが安心感に繋がります。

関連記事

猫が幸せを感じた時にみせる10の仕草
猫が声を出さずに鳴く「サイレントニャー」の心理
猫が乗ってくる5つの理由とその心理
猫が初めて『回し車』に挑戦した結果→才能が爆発してしまう姿に「天才現る」「身体能力と賢さが凄い」と魅了される人続出
猫が「アオーン」と鳴く時の気持ち

  1. 【速報】堀江容疑者自宅に家宅捜索 日本橋高島屋“1000万円超の純金茶わん”窃盗事件 警視庁
  2. 水原一平容疑者から“口裏合わせ”依頼され大谷選手は拒否か 保釈金“ゼロ”で即日保釈…条件は?【Nスタ解説】
  3. 世田谷など各地に謎の「エビチリ」落書き「爆発的に増えている」誰が?なんの目的で?現場を取材するとあちこちで発見
  4. 【速報】日大ダンスサークルの男子学生(20)がビルから転落し死亡 違法薬物を転落前に使用していた可能性も 東京・上野
  5. 声優・上原あかりさんが結婚と妊娠を報告 「出産は9月を予定しております」
  6. 水産高校に68歳“元船長”の新入生…担任は息子と同世代? 休み時間は質問攻め「給料は?」「テスト範囲は?」【ゲキ推しさん】
  7. シンガポール 約20年ぶりに首相交代へ 後任には副首相を指名
  8. 4月なのに新潟で32度超え、季節外れの暑さに注意! エアコンの「試運転」はお早めに【Nスタ解説】
  9. ガザから目をそらす思惑も?緊迫するイランとイスラエル…中東で何が? ネタニヤフ政権を支える右派からは“過激な声”【Nスタ解説】
  10. 最大10連休、今年のGWは島根が人気 お得な割引に、混雑を避けた楽しみ方も【Nスタ解説】
  11. 【速報】1ドル=154円を突破 34年ぶりの円安水準をまた更新 きっかけは米国3月「小売売上高」発表
  12. 歴史的円安背景にインバウンド絶好調 百貨店は軒並み“過去最高”記録づくめの決算に