飼い主が『猫のキモチ』を代弁した結果…あまりにも泣けると200万再生の大反響「感動した」「本当にそう思ってると思う」の声

飼い主さんのことが大好きな猫の気持ちを歌った替え歌がInstagramで注目されています。

Instagramアカウント「とらまる」に投稿されたのは、さだまさしさんの「関白宣言」の替え歌で猫の気持ちを代弁した動画。

投稿には「できるだけ一緒に過ごしたいものですね!」など、猫との生活の大切さを再確認するユーザーが続出し、470件以上のコメントが寄せられているほか、動画は200万回以上の再生回数を記録しています。

飼い主さんを癒すことが大好き

動画に登場するのは、元野良の茶白猫で怪我をしている所を保護して家族になった「とらまる君」です。とらまる君は仕事で疲れた飼い主さんを癒すために、家に帰ると毎日駆け寄って甘えてくれるそう。

部屋から覗く猫

飼い主さんの帰りをまつとらまる君

正面を見る猫

甘えモードが可愛い!

とらまる君は、どんなに疲れていてもご飯と掃除を忘れない飼い主さんへのご褒美としてモフモフさせてあげているような振る舞いをするようで、何とも猫らしいです(笑)。気持ちよさそうに撫でられている表情が可愛い!

撫でられている猫

気持ちよさそうな表情

玄関で健気に待つ姿が愛おしい

とらまる君は飼い主さんが仕事に行くために家を出た後、寂しさから玄関でしばらく待っていることが多いようで、健気に待っている姿を見ると感動してしまいます。表情もちょっと悲しそうです。

二本足で立つ猫

二本足で立って玄関を開けようとする姿

部屋の中を歩く猫

飼い主さんがいなくなって寂しそうです

また、「あなたの笑顔と温もりと美味しいおやつあれば幸せ~」と替え歌されており、歌と一緒に流れているスライドショーの写真や動画から飼い主さんとの仲の良さが伝わってきます。

カーテンに隠れる猫

「見つかったニャ!」

ベッドに寝る猫

ベッドでグータラ

ご飯を食べる猫

おやつも大好きなとらまる君

お留守番の後はいっぱい甘えます

飼い主さんが外出から帰ってきた後は、待望の飼い主さんと一緒のリラックスタイムです。頬をスリスリさせて幸せそうな表情を見せています。添い寝が大好きで甘えん坊な性格が可愛すぎるとらまる君でした。

寝ている猫

待ちわびた飼い主さんとのリラックスタイム

寝ている猫

モフモフされたがりなとらまる君

投稿には、「最初は笑ったのに見終わったら号泣」「涙出てきました。こんなこと思っててくれたら幸せ過ぎます」「猫飼ってないのに涙出てきた」などのコメントが多く寄せられており、動画を見て感動する視聴者が続出中です。

また、視聴者が飼っている猫とのエピソードのコメントも多く、それぞれが猫との生活を大切にしていることが分かるほっこりするコメント欄となっています。

Instagramアカウント「とらまる」では、元野良猫の雄の茶白猫「とらまる君」の生活の様子が発信されており、飼い主さんと遊んだり家でリラックスして過ごす姿や、野良猫時代の動画なども公開されています。

写真・動画提供:Instagramアカウント「とらまる」さま
執筆:みかみ
編集:ねこちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

猫が飼い主を舐めてくる時の理由とその気持ち
猫が甘噛みをする6つの理由としつけ方法
猫から『好かれる人』のタイプ5つ
猫が人間に『好影響』を与えること5つ
猫が嬉しい!と感じている時の4つの仕草

  1. 【速報】堀江容疑者自宅に家宅捜索 日本橋高島屋“1000万円超の純金茶わん”窃盗事件 警視庁
  2. 水原一平容疑者から“口裏合わせ”依頼され大谷選手は拒否か 保釈金“ゼロ”で即日保釈…条件は?【Nスタ解説】
  3. 世田谷など各地に謎の「エビチリ」落書き「爆発的に増えている」誰が?なんの目的で?現場を取材するとあちこちで発見
  4. 【速報】トランプ氏が法廷に アメリカ大統領経験者が刑事責任を問われるのは史上初
  5. 歴史的円安背景にインバウンド絶好調 百貨店は軒並み“過去最高”記録づくめの決算に
  6. 「セーラームーン」にご当地グルメなど「デザインマンホール」急増 マニア熱狂のイベントでは熱々“マンホール”で焼肉やお好み焼きも?【Nスタ解説】
  7. 最大10連休、今年のGWは島根が人気 お得な割引に、混雑を避けた楽しみ方も【Nスタ解説】
  8. 【速報】日大ダンスサークルの男子学生(20)がビルから転落し死亡 違法薬物を転落前に使用していた可能性も 東京・上野
  9. 円安154円40銭まで一気に進む また34年ぶりの円安水準を更新 FRBの利下げ時期がさらに後ずれするとの観測広がる
  10. イランからの報復攻撃うけ駐日イスラエル大使が記者会見 「イランの攻撃に対する自衛権がある」
  11. ガザから目をそらす思惑も?緊迫するイランとイスラエル…中東で何が? ネタニヤフ政権を支える右派からは“過激な声”【Nスタ解説】
  12. 【速報】1ドル=154円を突破 34年ぶりの円安水準をまた更新 きっかけは米国3月「小売売上高」発表