子猫が先輩猫との久々の再会に喜んでいたら…まさかの『気まずすぎる』展開が切ないと128万再生「厳しいね」「これはショック」の声

実家猫に会えてうれしい子猫ですが、実家猫の厳しい対応に子猫が固まってしまいました。

飼い主さんの実家の猫と久しぶりに会う子猫の動画がInstagramに投稿され話題になっています。動画は128万回以上再生され「普通に近寄って行っているけど警戒されたらショック」「仲が深まると良いですねぇ」といったコメントが集まっています。

先輩猫にシャーされちゃった子猫

大人の猫に近づいていくのは子猫の「コユビ」ちゃん。飼い主さんの実家を訪れ、実家猫の「える」くんと久しぶりの再会だったそうです。しっぽをピンと立ててうれしさをアピールしながらコユビちゃんがえるくんに近づいていきます。しかし、ここでショックなことが起こったのです。

向かい合う成猫と子猫

久しぶりに会うコユビちゃんとえるくん

成猫に近づく子猫

うれしいコユビちゃん

えるくんに会えてうれしいコユビちゃんに対しえるくんは「シャー!!」と威嚇。コユビちゃんは驚いたのか立ち止まってしまいました。コユビちゃんの後ろ姿からも「え…」と戸惑いが感じられます。ちょっと落ち込んでしまったコユビちゃんですが、その後はえるくんを追いかけ回していたそうです。

威嚇する成猫

えるくん「シャー!」

立ち止まる子猫

コユビちゃんショック!

保護された3本指の子猫

コユビちゃんは2023年に生後2週間頃に保護されたそうです。助かるかどうか分からない状態でしたが、飼い主さんにお世話をしてもらいだんだん元気をとりもどしたコユビちゃん。ミルクをたくさん飲み、体重が増えていることに飼い主さんは喜んだのだそう。コユビちゃんの左前足は3本指。ハートに見えたり、ピースしているように見えたりするのだそうです。

頭をなでられる子猫

保護されたときは助かるかどうか分からなかった

ミルクを飲む子猫

飼い主さんのお世話で元気に!

前足を伸ばして寝る猫

コユビちゃんのハートの前足

「シャー」されても先輩猫が好き

小さい頃から実家猫のえるくんとこはるちゃんと触れ合ってきたコユビちゃんですが、えるくんはコユビちゃんに厳しいようです。初対面のときはもちろん「シャー」されたコユビちゃん。実家を訪れるたびに「シャー」されてしまいますが、へこむのは一瞬で、構って欲しくて先輩猫たちを追いかけるのだそうです。「シャー」されても先輩猫が大好きなコユビちゃんでした。

子猫の後ろから威嚇する成猫

コユビちゃんのことが気になるけど「シャー!」

じゃれる2匹の猫

こはるちゃんに甘えるコユビちゃん

子猫に猫パンチする成猫

えるくんのやさしい高速猫パンチ

投稿には「後退り…これはショック!」「一瞬誰か分からなかったから、威嚇したんだよね」「こゆびちゃんショック!えるくんは厳しい」といったコメントが寄せられています。

Instagramアカウント「ネ コ の コ ユ ビ」では、コユビちゃんと実家猫のえるくん、こはるちゃんの成長の様子が投稿されています。

写真・動画提供:Instagramアカウント「ネ コ の コ ユ ビ」さま
執筆:tonakai
編集:ねこちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

猫が鼻を「フンフン」鳴らす理由と注意すべきこと
猫が声を出さずに鳴く「サイレントニャー」の心理
猫が顔の近くで寝る4つの理由と飼い主への信頼度
猫が人間に『好影響』を与えること5つ
猫から『好かれる人』のタイプ5つ

  1. 「当日のうちに江東区内の買取店で180万円で売却した」日本橋高島屋“1000万円超の純金茶わん”窃盗事件 都内在住の32歳の男を逮捕 警視庁
  2. イラン攻撃 ドイツ首相も非難
  3. 【独自】肉体美競うフィジーク選手が…妻の体を引きずる暴行か 現行犯逮捕 東京・江東区 警視庁
  4. イランに状況激化させる意図はなし?「ドローンの飛行速度はミサイルよりずっと遅い」と専門家
  5. 井上貴博のご意見を頂戴できればと存じます!休日の豊洲で「お金」をテーマに街頭インタビュー
  6. 愛子さま私的に「オール学習院の集い」を訪問 友人とともに盲導犬と触れ合い 移動水族館などを楽しまれる
  7. 醍醐寺で花見行列 桜の季節とは思えない暑さに「夏が思いやられます」
  8. 「あまりの安さにびっくり」すべて半額商品&20箱まとめ買い!値上げ時代の味方“ワケあり激安店” いくらお得になるか調査
  9. 遠野なぎこさん 「過去最低体重」 「『医学的にはオッケーです』って言われてた体重から3kgも落ちてしまった 【摂食障害】の悩み明かす
  10. パトカー大破…職質から逃走しトラックをパトカーに衝突させたか 公務執行妨害の疑いで都内の40代男を逮捕
  11. 「春の高山祭」今年一番の暑さ27.4度 「上着を持ってきたけど要らなかった」「ソフトクリーム休憩」
  12. 樹齢400年の紅枝垂れ桜が見頃 一本桜番付で“西の横綱” 福島・郡山市