防火設備の設置率99%=世界遺産の建造物-文化庁

時事通信社 4月26日(金)18時14分

文化庁は26日、パリのノートルダム大聖堂での火災を受け、世界文化遺産を構成する国宝・重要文化財の防火管理状況を調査し、建造物への自動火災報知設備などの設置率が99%以上に上っていることを明らかにした。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×