まとめサイトの賠償責任確定=「保守速報」上告退ける-最高裁

時事通信社 12月12日(水)17時40分

インターネット上の投稿をまとめたサイト「保守速報」の差別的な表現で精神的苦痛を受けたとして、在日朝鮮人の女性がサイト運営者に慰謝料など2200万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(宮崎裕子裁判長)は11日付で、運営者の上告を退ける決定をした。200万円の賠償を命じた一、二審判決が確定した。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×