「救済策」受け入れ=業績低迷で決断-東商取

時事通信社 2月15日(金)17時53分

東京商品取引所が、日本取引所グループ(JPX)の完全子会社化を受け入れ、金先物などをJPX傘下の大阪取引所に移管する方針を固めた。業績の低迷が続く中、単独での生き残りは困難と判断、商品先物を一体的に取り扱う総合取引所を実現し、商いの拡大を目指すJPXの救済策を東商取が了承した格好だ。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×