米制裁、5Gに影響ない=ファーウェイ幹部-上海で通信機器見本市開幕

時事通信社 6月26日(水)18時51分

【上海時事】中国・上海で26日、アジア最大規模の通信機器見本市、モバイル・ワールド・コングレス(MWC)が開幕した。米政府の制裁で苦境に陥った中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は、一部の国で本格運用が始まった次世代通信規格「5G」の最新技術を披露。胡厚崑副会長は記者会見で「今のところファーウェイの5G(関連製品)は制裁の影響を全く受けていない。完全な契約の履行を保証する」と強調した。 【時事通信社】 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×