中国を15年連続「優先監視」=知財権侵害で米政府

時事通信社 4月26日(金)1時06分

【ワシントン時事】米通商代表部(USTR)は25日、他国の知的財産権侵害に関する年次報告書を発表した。中国を15年連続で「優先監視国」に指定し、貿易協議で改めて是正を求めると表明した。トランプ政権は中国に対し、進出した外国企業に技術移転を強要していると強く批判。米中貿易戦争の主因となっている。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×