• Tweet

対中政策が焦点=台湾総統選告示、舌戦本格化へ

時事通信社 12月13日(金)17時38分

【台北時事】来年1月11日の台湾総統選が13日、告示された。現時点では、再選を目指す与党・民進党の蔡英文総統(63)が、最大野党・国民党の韓国瑜・高雄市長(62)と、野党・親民党の宋楚瑜主席(党首)(77)をリードしている。焦点は対中政策で、各陣営は残り1カ月を切った投開票日に向け、激しい舌戦を繰り広げる見通しだ。

続きを読む

スポンサーリンク

ランキング