• Tweet

G20会議閉幕=リブラ、拙速な発行けん制-「深刻なリスク」共有

時事通信社 10月19日(土)7時39分

【ワシントン時事】米ワシントンで開かれていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が18日午後(日本時間19日未明)、2日間の討議を終え閉幕した。会合では米フェイスブックが発行を計画する暗号資産(仮想通貨)「リブラ」について、規制面などで「深刻なリスクを生じさせる」との認識を共有。議長国として記者会見した日銀の黒田東彦総裁は「リスクへの懸念に対応するまで発行すべきでないとG20全体で合意ができた」と述べ、拙速な発行をけん制した。

続きを読む

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング